« ランウェイ・マラソン結果発表!! | トップページ | Trail Run:大麻山2009年5月23日 »

Trail Run:大麻山2009年5月10日

20090510 

20090510コース:ドイツ館~卯辰峠~四国のみち~大麻山~真内の水~大麻比古神社~ドイツ館

5/30の鏑木毅トレイルランニングセミナーに向けて、二十歳のN君を誘ってクーランマラン人力旅行社の杉本さんお勧めの大麻山に試走に行くことに。このコースは以前の山歩080921コースの逆。

試走の目的は、トレランの装備の確認。今日は、ザック(20L程度)に、水を1.5L、アミノバリューを500cc、シングルバーナーにカップ麺2個、おにぎり2個、チョコ菓子といったいつもの山歩の装備に、LSD用ランニングシューズ。N君はランニングの格好で、両手に500のペットボトルを持つスタイル。

朝10時にドイツ館に集合し、軽く準備体操。あやふやな体内時計で、キロ8分ペースで卯辰峠を目指す。卯辰峠で、少し水分補給し、山道に入る。いきなりの階段をN君跳ねる跳ねる。ついて行こうにも、半分で挫折。N君には東屋で待つように言って、後は歩き。また見晴らしのいいところで待つように言って、後から歩いてついて行く。

77番鉄塔経由で山頂にって考えてたのに、言う前にN君は行ってしまった。分岐で待ってるかと思ったけど、参道まで走って行ってしまった。分岐から参道までは下りで、上った分がもったいないと思いながらも結構気持ちよく疾走。ただこの後、地獄のような表参道の階段が待ち受けている。N君山頂まで残り200m地点から走っていくdashここからがしんどいんだって・・・wobbly

頂上でお約束のカップ麺とriceballを食べ、しばし休憩。N君、食後のコーヒーは要らないって。71歳のじいさんがランの格好で登ってきた。自慢のふくらはぎを見せてもらったけど、カッチカチのパンパンでスゴイの一言。中学から走り続けていて、ランナーズに何度も載ったって。

ここからの下りは、裏参道を通って真名井の水に行く。ランニングシューズなので滑らないように下る。意外と違和感なく下れる。背中の荷物も減り、下りは快調。真名井の水で、顔を洗い、水を補給。山道から階段に出て、一気にいきたいところ、怪我が怖いので、階段は慎重に2段飛ばしで下りる。登山口からドイツ館まで、キロ6分で走るも、太ももにきていた。

今日わかったこと。登りは体力的にほとんど走れない。下りもゆっくりなら、ランニングシューズでも結構いける。いつものザックは、首が擦れて痛い。荷物は詰めても結構走れる。ストレッチをサボると激しい筋肉痛にshock(あたりまえか)
 

|

« ランウェイ・マラソン結果発表!! | トップページ | Trail Run:大麻山2009年5月23日 »

トレランTrail Run」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1229812/30280970

この記事へのトラックバック一覧です: Trail Run:大麻山2009年5月10日:

« ランウェイ・マラソン結果発表!! | トップページ | Trail Run:大麻山2009年5月23日 »