« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

ひとり妙見山一気のぼり

今日、上りの走り方を試したくて仕事を切り上げ、近場の妙見山を上ることに。

大塚スポーツパーク サブグランドで高校生の短距離練習を見ながらでストレッチし、てっぺんにお城のある標高64mの妙見山を目指す。道の反対側にハタ坊さんを発見するも、今日は伴走よりも妙見山。

ほとんど日も暮れた中、鳴門二中裏の横断歩道をスタート。4分2秒で山頂神社前でゴール。たったの788mなので、効果があるのかわからない。ただ真っ暗になったので1本でやめ、スポーツパークに帰る。残念ながら既にハタ坊さんはいなかった。今日10kmいきたかったので、外灯の多いパーク内3km走って、58分31秒。帰って距離を測ると・・・9.58km。少し足りなかった。

土曜日は、藍住~阿波神社往復コース。日曜日は、午前中に眉山にでも行ってみようかな。

スポーツデポのアディダス「ランニングシューズ 試し履き即売会」で薦められたTempo2ワイドの旧モデルが半額になっていたので、シルバーウィーク最後の日に買ってきた。古いシューズを持って行き、さらに500円引き。

山の記録「山歩」が増えてきたので、山歩一覧:Sampo Listsにまとめました。wink

| | コメント (6) | トラックバック (0)

天ヶ津峰トレイルラン

今日は、久しぶりのトレイルラン。以前、登山で行ったことのある近場の天ヶ津峰へ。

20090923_2

20090923_3

大谷ほたるの里をスタート。

090923_094301

星越峠まで車道を走り、そこから天ヶ津峰ハイキングコースの林道に入る。

090923_100401

林道を進みゲートを2つ越えると猟師の墓への分岐がある。しばらく行くと大麻牧場入り口のゲートがある。

090923_102401

右側の林道を進むと、急斜面の舗装路に変わる。天ヶ津峰神社の鳥居を過ぎると頂上はもうすぐ。

090923_103201

電波塔脇の階段を登ると頂上。

090923_103901

頂上には天ヶ津峰神社がある。ゆっくりだけど、なんとか歩かずにここまで来れた。

090923_103602

山頂から、ウチノ海、遠くに大鳴門橋を眺めて、しばし休憩。

090923_103801

帰りは猿の墓に向かって林道から山道に。

090923_103401

ほどなく猿の墓に到着。

090923_104801

ここで、勘違いして道に迷い31分ロスshock 以前登ったことがあったから、完全になめてました。GPSにトラッキングを入れておけばまだ良かったんですが・・・引き返して道標をみたら、「この先 行き止まり」って書いてあったsweat01 飲み物もそこを尽き、ちょっとした遭難ですwobbly

ようやく山道を見つけ、ここから快適な林間トレイルwink

090923_113501

鉄塔87号、小さな鉄橋、鉄塔88号を越え、御嶽神社上に。

090923_112501

最後に急な石の階段を下り、御嶽神社に到着。

絡みついた蜘蛛の巣を払い、神社の水道で顔を洗って終わり。里山は蜘蛛の巣が多いので、今度は冬に来ようっと。

さまよった時間を入れると2時間15分20秒だった。なお、コース図は、迷ったところを削除済み。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

塔ノ丸に行ってきました!

詳細は左上の山歩に。

久々に妻と一緒に登山へ。景色が良くってお手軽な塔ノ丸へ行くことに。

天気が良かったので、塔ノ丸の山頂からは、東に丸笹山、南に剣山、次郎笈、西に三嶺、遠く牛の背、北に矢筈山と徳島のメジャーな山が一望でき、大満足。

なだらかな登りで、心拍も上がらないまま頂上に。たまにはこんな登山もいいかhappy01

今日は比較的多くの人が登っていたように思う。城西高校登山部も練習に来ていた。

今日の失敗:笹原の登山道脇にこちら向きにしゃがんで笹をいじっている女性がいたので、思わず「こんにちは」と言ってしまった。用をたすならもっと奥でやってよcoldsweats01

土曜日は、14kmを1時間22分52秒で走りました。

電気屋さんの駐車場に車を止め、吉野川に向かって走り、高速道路と土手の間、草刈が終わって走りやすい。四国三郎橋は、風が強かった。南岸の土手の上を西に向かう。ここはまだ草刈が終わってない。名田橋をさらに西にしばらく行くと歩道まで草が生えていて走りにくい。

090919_171301

▲歩道まで草ぼうぼう。

第十の堰まで行くつもりだったけど、途中で折り返し帰りました。

新しくアシックスのゲルフェザーをおろしました。ゲルフェザーは、軽く、クッションも良く走りやすかったのですが、それほどペースも速くなく、しかも平坦コースなのに翌日筋肉痛になりました。いままで、ゲルカヤノに助けられていたのを実感。ゲルカヤノ恐るべし。まあ次の吉野川ハーフはゲルフェザーで出ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

酸欠マラソン完走賞

090917_205401

酸欠マラソンの完走賞が届いた。去年のストレートマンさんのブログでネタばれで、すこし残念think

味があるというか、妻いわく「おちゃらけてる」

Photo_2

走ってる途中は、何できたんだろう?

ゴール直後は、もう来年は絶対来ない!

キジ汁食べてのアンケートには、来年は未定。

完走賞が届いたら、来年また行きたくなってきたcoldsweats01

090906_151001

今週の練習

月、火は休足。

水曜日、通勤ラン16km

木曜日、朝 通勤バイク14km、夕 5km走 22分05秒でいっぱいいっぱい。

練習日記は、JogNoteにupしてますので、よろしかったらリンクしましょうwink

| | コメント (4) | トラックバック (0)

天狗塚に行ってきました!

詳細は左上の山歩に。

天狗峠から三嶺に行くか、天狗塚~牛の背に行くか迷ったけど、早く帰る必要があったので、天狗塚へ。最初ガスで見えなかったときは、またかとdown、晴れるとup うれしくなって少し走ったけど、トレッキングシューズは重いsweat02 トレランシューズ履いてくればよかったと・・・

まあ、累積標高差が1000mぐらいなら、下りで膝が少し痛むけど、それほど疲れない。当然ながら、sunだと気分が良い。

ただ下山後、着替えを忘れてspaに入れなかったdown さらに、帰りすれ違いできなかったのでバックしてたら車がベコdown 車も気持ちもかなり凹んだ_| ̄|○

土曜日は、12.6kmを6分ちょいのペースで走りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三嶺トレイルラン

10月18日の三嶺トレランに参加することにしました。とは言っても、Funrunde三嶺トレイルラン大会ではなく、クーランマラン人力旅行社三嶺トレイルランニングセミナーです。

うーん、それにしてもなぜ同じ日に同じ場所で、トレラン大会とトレランセミナーがあるのか?集合もいやしの温泉郷6時30分、どこまで一緒にするの?ずっと悩んでたんですが、結局セミナーを選びました。

このトレランセミナーは、第一人者の鏑木毅さんによるもので、5月30日にもビギナー対象のセミナーに参加してきました。セミナーといっても鏑木さんと行く三嶺周辺トレイルランニングツアーです。

先日の酸欠マラソンで、思ったんですよ、こんな絶景 競走するよりマラニックだったらなぁって。酸欠は、楽しむって決めてたのに、やっぱり大会となると頑張ってしまう。三嶺も負けず劣らずの絶景のはず。だから必死になるより、楽しみたい。前回の剣山のセミナーも霧雨rainだったけどむちゃくちゃ楽しかったし。これ重要

そうそう、鏑木さんは先日念願のツール・ド・モンブラン(2009UTMB)3位入賞sign02だって、おめでとうございますパチパチ  その辺の話も聞けるかも。前回は3回優勝の富士山登山競走の話をしてもらいました。

参加すると決めたから、これからハイドレーションなど装備を買い足さなきゃcoldsweats01

これからトレランを始めてみたい人は、ビギナー向けのセミナーが10月17日に眉山であります。

今週の練習は、酸欠マラソンで筋肉痛にはならなかったけど、疲れを取るために月火と2日間休足しました。

水曜日は、酸欠マラソンの反省点、「上りがあまりにも弱い」を克服するため、腰高フォームを意識して10kmを走りました。5キロ過ぎから少し気を抜くと腰が落ち、太ももで走ってるsweat01 結構いいペースで周回し、52分5秒だった。

木曜日、今日はゆっくり走ろうと着替えていると、ハタ坊さんが走ってるのが見えた。今日のハタ坊さんのペースはいつもより遅い。次の周回まで、ストレッチして待って、2周弱並走してもらった。フォームを意識し、10kmを57分51秒だった。

明日は、休足日。週末はsmile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

酸欠マラソン行ってきました!

手元の時計で1時間56分56秒でしたscissors

ただ、Fun Runningからは程遠く、結局イッパイイッパイでしたcoldsweats01

ラップ1: 5'37/km、ラップ2: 6'28/km、ラップ3: 6'53/km、

ラップ4: 7'26/km、ラップ5: 5'34/km、ラップ6: 4'52/km、

ラップ7: 4'53/km、ラップ8: 4'58/km、ラップ9: 6'06/km、

ラップ10: 5'11/km、ラップ11: 6'31/km、ラップ12: 6'35/km、

ラップ13: 5'16/km、ラップ14: 5'34/km、ラップ15: 6'19/km、

ラップ16: 6'46/km、ラップ17: 5'32/km、ラップ18: 4'04/km、

ラップ19: 4'03/km、ラップ20: 4'05/km、ラップ21: 4'15/km

酸欠マラソンの21kmは、4kmまで264m上り、10.5kmまで少しアップダウンを繰り返し約100m下り折り返すコース。

Photo_2 

▲折り返し付近からコースを望む

スタート直後、結構体が軽く周りのペースについて行ってしまい完全にオーバーペース。ラップ4で、あまりの苦しさから石鎚山をパチッと

090906_112301_2 

▲石鎚山

少し走ってもう一枚

090906_112501_2 

▲目の前の山頂が瓶が森の男山、もう少しで4km地点

コース案内には上りは4kmまで、でも4kmポイントを過ぎても上りは続くshock 上りでは何人に抜かれたことか・・・

下りになって、温存、温存と思いながらも、次第にペースが上がる。ガスが出てきて、暑さが和らぐ。トンネルに入ると涼しい~happy01 10km地点を過ぎると折り返しまで、急な下り。うーん、すぐにここを上らなきゃと少し鬱になる。

折り返してからの上りはあっという間に太ももが張ってくる。必死のパッチで上っていると、Sポンタン!さんとすれ違う。「頑張れ!」と声をかけられるも無言・・・sweat02 声すら出ない。12km過ぎの上りでついに歩くwobbly が、気を取り直して走る。

遠くに最高地点が見えるが、あそこまで行くのかと思うと心が折れそう。足元だけ見て走り続ける。何人に抜かれただろうか

やっと最高地点。あとは下るだけ。でも既に一杯一杯で、酸欠というよりガス欠でした。それでも少し下ると、徐々にスピードが上がり、キロ4分少々のペース。最高地点手前の上りで抜かれた4人をすぐに抜き去り、前方を追う。下り4キロで、計15人を追い抜いてゴール。ただ通勤快足?を履いたおっちゃんに逃げ切られてしまったdash 

090906_103501

▲ゴール地点

ポカリを飲み、携帯は写真モードにし、ストレッチをしながらSポンタン!さんを待つ。しばらくすると、Sポンタン!さんがゴール目がけて駆けてくる。写真と携帯を構えると、・・・初期画面じゃあ。あわてて写真モードにするも、スピードに乗ってゴールテープを切るSポンタン!さんには間に合わずorz

キジ汁とお弁当を食べ、シャトルバスで石鎚山土小屋第2駐車場に移動し、帰路へ。酸欠マラソンコースを通り、改めてそのハードなコースをかみ締める。

途中、吉野川源流に立ち寄る。

090906_150601

▲吉野川源流の碑

木の香温泉で、汗を流し、冷水槽で足を冷やして帰宅。

終わってみれば、満足のいく大会であったhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

夏の総仕上げ、いざ酸欠へ!

明日、いの町で行われる酸欠マラソンに行ってきますsign01 2週連続ハーフの第二弾です。

今回のテーマはQちゃんの言っていた温存。ラスト4kmをどう走るかです。

今日はゆっくり5kmを走ってきました。若干からだが重いけど、ふくらはぎの張りもとれ、体調はほぼ万全です。天気もsunの予報。同行のsun男のSポンタン!さんも面目躍如でしょうwink 楽しんできます。

スポーツデポで「ランニングシューズ 試し履き即売会」、全国56店舗で開催されます!参加は無料、徳島藍住店はアディダスで9月12日、13日に開催です。12日に予約してきましたgood 12日は既に11時まで埋まってました。あとはパラパラ。参加したい人は予約をしておいた方が無難かも。

Adidas_2 

明日の酸欠マラソンの笹原を思い描いて、昨年に登った剣山(次郎笈~剣山~一ノ森)の左上の山歩にデータアップしました。山歩ファイルは携帯からは見れませんm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海部川風流マラソン申し込みました

今週初めに阿波吉野川ハーフの募集が締め切られてたthink

やばい、海部風流マラソンも早くしないと締め切られるかもsweat01 焦って申し込みました。

丸亀ハーフとどっちにしようかって考えてたけど、結局両方でちゃうんだろうなぁshock

2月の第1週ぐらいに、町内マラソン3kmもある。たぶんこれは出ないけど・・・

木曜日の練習は、8kmをゆっくりめの6'00/kmぐらいで走るつもりで走りだしたときに、ハタ坊さんが追い越していった。女の子が後を追っていた。2人ともあっという間に見えなくなったので、かなり速いペースで周回してたのだろう。 自分のラップは5'40/km, 5'50/km, 5'55/km, 5'59/km, 5'51/km, 5'49/km, 5'59/km, 5'50/kmで、その後、サブトラックで100mの流し5本、芝生でダウン走1000mのトータル10km走った。 大会までに妙見山に上っておきたかったけど、若干ふくらはぎの張りが残ってるので、明日は休足日の予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神鍋を終え、酸欠マラソンへ

神鍋はアップダウンのあるコース、1月に痛めた左膝は力を入れると抜けたようになり、少し痛むので、大会当日はまたもやひざかんたんを貼ってレースに臨んだ。ちなみにこのひざかんたん珍獣ハンターイモトさんもしていた。酸欠でも膝が不安なので、CW-Xひざかんたんで行くつもり。

神鍋でのダメージはほとんどなかったconfident けど、夜シャワーを浴びたら乳首がチクチクする。それと軽い股ずれも。ハーフと思ってワセリン塗ってなかったsweat01 あと足の爪、急な下りでつま先が当たってまたもや黒爪になった。1月からずっと黒爪でようやく治りかけていたのに・・・ 

今度の酸欠も最後の4kmは下り、それまで温存してここでスパートするつもり。また爪を痛めるかもしれないので、シューズの中で足がずれにくいと思える滑り止め5本指靴下を練習で試してみることにした。

月曜日は走れそうだったけど、筋肉をほぐすためスイムした。クロールを1000m、平75m、バタ25mで今季の泳ぎ収め、この日で屋外プールは終了。

火曜日は、実業団のI君がスポーツパークのサブトラックで8000mペース走を5時半ごろからするって情報を得たので、滑り止め5本指靴下を履いて、6時ごろ行くとダウンしていた。誘って約2km伴走してもらったdelicious その後、5'30/kmのペースで4kmほど走ったところで、サブグランドでダウン走中のハタ坊さんを見かける。またまた伴走してもらい、この日の練習は約8kmで終了。靴下の感想はというと、足の裏でしっかり地面を捉えて強く蹴れる。でも、しばらく走ると足の裏が熱くなってジンジンしてくるので、自分には合わないような気がする。そういえば、パッド付も合わなかった。爪が心配だけど、酸欠には今までどおり滑り止めなし5本指で行こうと思う。

水曜日、J2のサッカーの試合があったので、練習をやめて休養日にした。前の日に少し前傾して走ったら、思いのほかふくらはぎが張っていたのでちょうど良い休養日になった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »