« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

師匠カッコいい!

今日の夜20:00から、NHK総合のワンダー×ワンダー「激走モンブラン!」見ました?

家内と見ましたが、この鏑木さんが私の師匠って教えてあげましたhappy02 勝手に師匠ってよんでます

来月にももう一回あります 2009年11月29日(日)22:00~NHK BSハイビジョン 「激走モンブラン!」 なんか忘れてしまいそう

2009年10月発売のトレイルランニング/(株)枻出版社、今日注文しました。まだ買ってなかったんよねcoldsweats01 10月の鏑木さんのセミナーでは、この本は発売前で、5月のセミナーの写真使ってるので、ぜひ買って下さいって。走り終わっての食事会で見本をパラパラ見せてもらったら、私の写真はなく、参加したセミナーの翌日の写真だったshock 

今日は、天気もよく走る準備までしたけど、なんかだらだら過ごしてしまった。午後からは、息子の高校ソフトボール新人戦を見に行ったけど、sunぽかぽかして途中で寝てしまって、Sポンタン!さんからのメールで目が覚めたときには、既に試合終了でグランド整備中sweat02 相手チームは帰ってしまっていない。まさか、負けたのでグランド整備させられてるのか? 少し不安になって家に帰って息子に結果を聞いたcoldsweats01 結果は、goodだったけど、お父さん、何しに行ってきたの?って家内と娘に責められてしまった。

明日は、娘の城東中でbasketballの試合を見て、河川敷で息子の試合。こんどは寝ないようにしないと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今週は、鏑木毅さんWeek!

まずは、鏑木さんのHPがリニューアル かっちょいい! それに、レース、イベント、セミナー情報も分かりやすいgood まだ、見てない人はブログにも行ってみて。 四国トレランセミナーの写真、PCの壁紙に使ってますdelicious

続いて、テレビ情報。ビデオ予約、お忘れなく。

 2009年10月31日(土)20:00 ワンダー×ワンダー「激走モンブラン!」/NHK総合

 2009年11月29日(日)22:00 ハイビジョン特集「激走モンブラン!」/NHK BSハイビジョン

最後に本。

2009年10月発売のトレイルランニング/(株)枻出版社 

5月の剣山セミナーの写真が使われてるんだけど、残念ながら参加した日の翌日の写真だった。残念!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山歩データに山犬嶽を追加

今日は、休足日で時間があったので、登山記録(山歩)に山犬嶽を追加しました。

この季節、登山を始めようとする人には一押しの山good

標高差もなく、手軽に登れる割に変化に富んでいます。今年もまた天気の良い日に行こうと計画中。ただ、駐車場所が少ないので、できるだけ迷惑にならないようにしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレラン大会、おあずけになりました(ノ_-。)

今日、郵便局から連絡があり、東山のトレラン大会定員に達したので、返金しますとの連絡がcrying 明日、郵便局にお金を受け取りに行ってきます。

ということで、トレランデビューは来年までおあずけです。あーあ、鏑木さんにも行くって言っちゃったなぁcoldsweats01

来年の千羽海岸には、手続きをきっちりして参加するぞー

| | コメント (6) | トラックバック (0)

第31回阿波吉野川マラソン大会(ハーフ)行ってきました!

家の近くのギフトショップで、スカポンタン!さんと待ち合わせて、いざ出発。

吉野川大橋下の臨時駐車場に車を止め、受付に行く。途中で、ちっこいかっこいい自転車と一緒の泡るんさん発見。四万十お疲れさんの前に、三嶺トレランの話にcoldsweats01

受付後、TEAM★大虎さんに合流し、勝手に荷物を置かせてもらい、写真撮影に。ポーズをとることもせず、笑顔もなく、たぶん証明写真みたいになってたと思う。

ストレッチすることもアップすることもせず、ダラダラとすごしていると、全体のストレッチが始まった。つづいて阿波踊り体操。見よう見まねでやるが、ようわからんかった。

スタートに移動するともう多くの人が並んでいたが、1時間30~2時間の間に入れてもらう。周りには、ななパパさん、阿波の民さん、ゼロ君、まっしいさん、モンキーターン君、スカポンタン!さん、まだまだ多くの知った顔が。今日の目標は、とりあえず1時間45分、調子よければ1時間40分切りぐらいに考えていたので、入れ込むことも緊張もなく、スタートを待つ。

10時30分、スタート。

最初の1km人を避けながら走る。階段の渋滞もなくスムーズに駆け上がり、4’45。予想より突っ込みすぎた。
これ以上ペースが上がらないようにセーブし、~2km4’41、~3km4’37。

5kmの給水でゼロ君にかわされた。

091025_2

▲ゼロ君を追いかけ疾走中(たねぽんさんからいただきました)

ゼロ君に途中で追いつき、先行する。まっしいさんをかわし

~6km14’14、~8km9’13、~10km9’12。

折り返して来るランナーを見ながら走ると、ななパパさんが一桁の良い位置をキープ。四万十帰りのハタ坊さん、TEAM★大虎の剛志さん、阿波の民さん、モンキーターン君が続く。

折り返しで48’54。我ながらあっぱれなイーブンペース。後ろにぴったり張り付くゼロ君にはちょうど良いペースメーカーか(^^;

ペースをキープすることを心がけ、走り続けるとファンHさんの背中が大きくなってくる。追い越すときに、「後ろにゼロ君がいるよ」と言うと、びっくりしたリアクション。

それにしてもゼロ君、横に並んで話でもしてくれたらいいのに・・・ぴったり後ろに張り付き通しshock

残り3km地点で1:23’25。エイジマンさんから、1時間40分切れるぞと声がかかる。ここで、気持ちペースアップ。イケーdashにはまだ早い。吉野川大橋下で四万十帰りのきよこさん、jojoさんが声をかけてくれる。ペースをキープし、ゴール、やった自己新!!

・・・また時計止めるの忘れてるweep

たぶん1:37’00ぐらい。正式タイムは後日か。

今日のレースは100点でした。

おべんと食べ、温泉spaに入って帰宅。

これから、スカポンタン!さん、モンキーターン君、ハタ坊さんと、いざ!打ち上げ

今回、多くのランナーの皆さん、応援の皆さんの声援を受け、楽しい大会となりました。本当にありがとうございました。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

トレラン大会エントリーしました!

ついに、トレラン大会デビューですhappy02

それは、12月13日のshine第16回東山三十六峰マウンテンマラソンshine

なんか、大会案内や参加した人のブログ見ると、30kmで大小6回の山越えを繰り返しすコースで、エイドが3カ所。参加者は、ウエストポーチが1/2、リュック1/4、手ぶらが1/4らしい。結構、軽装。自分は、トレイルランナーらしく、リュックかな。

勝負どころは、スタート直後の蛍が池1周dash。歩道橋と山道に入ると大渋滞。追い越すことはほとんどできないみたい。ただし、前の人が間違えない限り、道に迷うことはないってsmile

今から、楽しみになってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレラン大会に行きたいゾ

鏑木さんにトレランに向いていると言われて、ちょっと調子に乗ってるCarabinaeですcoldsweats01

でもね、走り始めてまだ1年経っていないのに、ロードから転向してトレランに専念したらって・・・どういうこと?

12月、京都への家族旅行を模索中。実は、トレランの大会が京都であるんですよhappy02 先着1000名で締め切り間近。子供の都合しだいでは泊りがけで、だめなら日帰り弾丸ツアーで参加しようかな、なんて その気になってきた。

1月にも、千羽海岸のトレラン大会があるみたい。こちらは以前から目をつけていたんだけど。でも、ちょっと問題が・・・それはNHKのウェルかめ  なんの関係があるのって感じだけど、実はスタッフがロケのお手伝いをしているみたいで、今、調整中だって。早く実施が決まってほしい。

今週末は、阿波吉野川ハーフマラソン。ロードです。目標は1時間45分切り、つまりキロ5分以内で走りきること。今日、少し三嶺トレランの疲れが残っている中で、10kmキロ5分で走れたので、なんとかなりそう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

三嶺トレランセミナーに行ってきました!

Trail run for the fit! 鏑木毅トレイルランニングセミナーin三嶺 ~三嶺周辺トレイルランニングツアー~

行程:丸石パークランド7:15~奥祖谷かずら橋~剣山三嶺縦走路分岐8:39~高ノ瀬(1741m)9:11~カヤハゲ10:54~三嶺(みうね)(1893m)11:35-12:10~西熊山(1816m)12:45~天狗峠13:16~天狗塚(1812m)13:26-13:35~天狗峠13:42~西熊山(1816m)14:09~三嶺(1893m)14:50~いやしの温泉郷16:15

20091018 *今回電池切れで、いやしの温泉郷辺りは手書き。

20091018_3 *電池切れで最後まで記録的できていません。

いやしの温泉郷6時半の集合時間にやや遅れて到着coldsweats01

集合場所のグランドには約20人のトレイルランナー達がいる。手前にはマイクロバスが待機中。

しかし、なぜか寂しい。そう、ファンランドのトレラン大会はどこ?

急いで準備し、バスに乗車。今走ってきた道をまた戻る。途中で立派な角の鹿が。来るときにも遭った。出発地点の丸石パークランドに到着。トイレに駆け込むdash 昨日の霜降り肉の焼肉とビール6本が効いたのか・・・お腹の調子がsweat02

トイレから出ると、ストレッチと説明が終わってたsweat01

縦走路まで先週と同じ。朝早いからか、料金所のおばちゃんがいない。そのままかずら橋へ。鏑木さん、かずら橋は苦手な様子。へっぴり腰で渡ってる。

091018_071702

▲かずら橋

091018_084201

▲縦走路に到着。風が吹いて寒い。

091018_092301

▲高ノ瀬付近から、剣山、次郎笈を望む。

091018_092902

▲鏑木さん撮影会

091018_093901

▲縦走路のランを楽しむ。先頭は鏑木さん。このあたりは、まだ皆元気いっぱい。

091018_101501

▲白髪避難小屋付近の笹原。

091018_104001

▲朝日を浴びて、走り下りる。

091018_105701

▲カヤハゲ辺りで、ガイド犬チビ(通称シロ)と合流。今日はいつもの登山客と勝手が違うのか、トレイルランナーのペースに合わないgawk それでも山頂まで一緒に来た。

091018_111801

▲紅葉も最高!

091018_113501

▲三嶺に到着。紅葉の季節、さすがに混雑している。

少し休憩して、天狗塚を目指す。8月に歩いたときは天狗峠~三嶺の片道が2時間弱。それを往復2時間で行こうとしているcoldsweats02 早いグループは天狗塚まで、遅いグループは行けるとこまで行って折り返す、既に限界近い人たちはここで下山。とりあえず鏑木さんのすぐ後をついて行く。

三嶺までとペースが違う。コメツヅジを体をひねって除けながら走る。

091018_124501

▲天狗塚までの中間点の西熊山に到着。早いペースについてきてるのは4人だけ。

091018_132601

▲天狗塚到着。奥が三嶺、あんなに遠くからやってきた、っていうか帰らなきゃ。

091018_133301

▲天狗塚からの紅葉。鏑木さんは七味唐辛子みたいって表現してた。

そうこうする内に、遅れていたランナー達も到着。

折り返しスタート。天狗塚を駆け下りる。登りで3人に置いて行かれるshock 後ろはゆっくりペース。多数参加のセミナーで一人旅sweat01 西熊山で後続を待つかと悩んだけど、前を見ると天狗塚まで来なかったランナーが一人。必死で追いかけ合流し、三嶺まで話しながら歩いて登る。

091018_145401

▲三嶺頂上付近の池と避難小屋

避難小屋の辺りで、先行の3人に合流し、後続を待つ。風が寒い。

ここから、鏑木さん先頭にいやしの温泉郷まで走って下りる。予定より1時間遅れているので、ペースが速い。また、遅いグループと離れてしまうが、どんどん下る。結局鏑木さん入れて4人に。足場が悪いので、セーブしながら下るのは、腿にきつい。すでに筋肉痛が始まり、膝も若干痛む。足運びがうまくいかない。やや遅れ気味でついていき、チョット走りやすいところで追いつくというのを繰り返し、なんとか最後まで下りた。

みんなを待っている間に、

鏑木さんからトレラン大会は出てるの?

いいえ。

マラソンはどれくらい?

4時間15分。

もっと走れそう。トレランのほうが向いてるのと違う?専念すれば

と、44歳のオッサンが、いまさらトレラン専念ってcoldsweats01 でも、ロードよりトレランのほうが面白いのは事実だし、今度大会にでてみようかなぁ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

丸笹山トレイルラン行ってきました!

2009年10月17日、翌日の三嶺トレランのために見ノ越周辺で宿泊。せっかくなので、ちょっと丸笹山に寄り道し、トレラン。N君も同行。

ランニングウェアに着替え、リュックを背負って夫婦池(ラフォーレつるぎ山)を出発。

20091017

20091017_2

登山本では、1時間45分のコース。

登りはほとんど歩きで、21分で到着。

091017_143701

▲丸笹山頂上より、剣山、次郎笈を望む

頂上には3分居て、すぐに下り、走って13分。あっという間だった。

下りで、N君が足をひねったので、氷でアイシング。クーラーボックス内の高級牛肉を冷やすために、氷を持っていた。

夜は焼肉で、2人でビール6本2パックを飲み干し、就寝。

翌日に続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ!三嶺トレイルランセミナー

日曜日は、三嶺(みうね)トレイルランセミナー。

鏑木さんに会うのは、5月30日のトレイルランin剣山から5ヶ月ぶり。

ツール・ド・モンブランfujiで3位になって凱旋帰国。話を聞いてみたい。

今回のコースは、丸石パークランドから奥祖谷かずら橋を渡って、丸石小屋付近の縦走路にでる。先週登山に行ったところだcoldsweats02 ただし、今回は縦走路を西に高ノ瀬を経て、三嶺、さらに西熊山、天狗塚まで行くコース。

一つ気がかりなのが、同日、三嶺トレラン大会があること。集合場所がいやしの温泉郷で同じ。トレラン大会は天狗塚方面から三嶺に向かってくるので、時間的には三嶺山頂で鉢合わせかshock

まあ日曜日は、天気も良さそうで、とっても楽しみ。

明日から出発し、天気しだいで丸笹山を走ってみようかと計画中。ということで、今日は休足日。

ちなみに、鏑木さんは、土曜日に眉山でトレランセミナーを午前、午後の2回実施する。当日参加もOKだって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐るべし うどんラン!

走って、うどん食って、走って、温泉。まあ、昼過ぎには終わるでしょ、と軽い気持ちで参加。

朝、あせび温泉に行くと、なんと参加者は50名!

あせび温泉から御所のたらいうどんまでの片道約18km。走力のある人は、さらにあすたむらんどの風車に寄り道。

行きは、帰りのことを考え、ペースを若干押さえてスカポンタン!さん、ゼロ君とおしゃべりしながらの1時間56分。

ここから、うどんランの本領! たらいうどんの宴会が始まる。

091012_121201

老若男女問わず、とにかく食べる、食べる。それにビールbeerも。帰りどうするのか、こっちが心配になる。自分は帰りのラン、車を考えて丁重にお断りする。

腹パンパンになり、眠くなってきた頃、帰りのスタート。下りなので自然とペースが上がる。途中の7番さんで水分補給、すると、胃からこみ上げるものが・・・shock ハタ坊さんに、美郷駅伝の3区コースを教わりながら、技の館まで55分。さらにペースが上がったのか、自然と無口になる。終盤の坂3つ手前でハタ坊さんに離され、ゼロ君とも離れての一人旅で、1時間40分。今日は最後まで粘って走れたgood

あせび温泉spaでは、18度の冷水でアイシング。

うどんが主、ランが従、これだけ走って、体重増加!恐るべしうどんラン

ほんと楽しいイベントでした。お世話していただいた皆さんに感謝です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

丸石・次郎笈に行ってきました!

昨年に続いて今年も嫁さんと剣山の紅葉祭りへ。

とは言うものの今回は、奥祖谷かずら橋から丸石を経由して次郎笈まで行き、剣山の紅葉を堪能。今は山頂が色づいてきたので、見ごろは来週か?

091011_111201

登山の詳細はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美郷駅伝エントリー!

最後の一人がようやく決まって、本日エントリーしましたscissors

まず、県中学駅伝3キロ9'50の高1の息子を1区にスカウト。しかーし、期末テストの壁に阻まれアウト。そこで、トライアスロンのサブ3君をスカウトし、成功good。やっとそろいましたhappy02

1区:N君、2区:ウォーキングのY君、3区:私、4区:初レースのAさん(女性)、5区:最年長の監督、6区:サブ3君

あと2ヶ月、2区が成長すれば面白いチームになりそう。やっぱり穴はエース区間の3区かshock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

美郷駅伝試走!

TEAM★大虎さんの美郷駅伝試走に参加させてもらった。職場チームで出場を目指すもどんなとこか知らないと、メンバーも固定できないので、一度走ってみようと思ってたところ、N君から大虎さんの試走会に一緒に行きませんかとの誘いがあったので、便乗することに。

集合の8時30分に行くと既に多くのランナーが

ジョグで4区のスタート地点まで行き、1~3区と4~6区に分かれての試走。

今回の目的は、コースを知ることなので、N君には1~3区を自分が4~6区を担当でスタート。(N君、自分で1区走るって決め、3区は走らなかったってshock オイオイ)

4区の2.2kmはアップがてら走るというものの9'40で、自分にはかなりいいペース。

5区の2.7kmは剛志さん、ななパパさん、まっしぃさん、エイジマンさん、Mさんとガチンコ勝負、男の中ではダントツのビリで10'56sweat01

6区5.7kmはジョグ。

最後に全員でふるさとセンターまで約600mをダッシュdash 5区でビリになったので、ここは気合が入ったgood ハタ坊さん、ななパパさん、剛志さんが先行、まっしいさんが続く。若干抑え目スタートし、スピードをなんとかキープすると、まっしいさんを捕らえた。届かないと思ったハタ坊さんも足が止まってきて、かわしてゴール。3着だった。すぐ後ろにはN君がいた。

走った後のゼロ君の疲れ方は、相当ひどい。みんないい練習したって笑顔。自分はなんか余力残したって感じでモヤモヤ。

チーム大虎のみなさんから刺激を受けて家に帰ったものの、何か物足りない。嫁はんを誘って、吉野川北岸グランドに走りに行った。ここは1.8kmのコースで、100m毎に青いタイヤの表示があるので、ペース走にはもってこい。

初めは、嫁はんと3分500m伴走し、徐々にペースアップ。

5'44, 5'38, 5'23, 5'18, 5'12, 5'07, 4'59, 5'01, 4'37, 4'25, Total51'24 +800m jog

6周走って終了。もうチョット上げたかったけど、少しは追い込めた。 嫁はんは3周5.4km。

8月30日の神鍋で思ったよりいい記録が出て満足し、走ることへのテンションがチョットdownだったのが、刺激いっぱいの今日upしました。TEAM★大虎のみなさん、本当にありがとうございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

眉山縦走、ハイキング&トレイルラン

ゼロ君と一緒に山に行くと約束していたので、どこに行こうかと天気予報とにらめっこし、悩んだ末に眉山に決定。 注文してやっと届いたハイドレーションを試す。

今週は、雨でずっと体を動かしてなかったからか、朝方ふと足を伸ばしかけた途端に激痛が・・・こむら返りだwobbly 最近、筋収縮が激しい。原因は水分不足と電解質のアンバランスらしいが、発泡酒を飲んで寝るから水分不足なのか? 朝起きてからも、筋肉痛のような違和感が取れない。

外を見ると、昨日までとうって変わっての快晴。準備を早めに済ませて、地蔵院に向かう。

地蔵院池のほとりに駐車し、ゼロ君を待つ間、準備運動と地蔵院観光。

091003_093602

▲山門、立派な仁王像がお出迎え

091003_093801 

▲本堂

登山の無事を祈願するも、ここって蜂須賀家奥方の安産祈願所だってcoldsweats01

091003_093702

▲なぜか境内には、穴不動古墳もある

そうこうするうちに、ゼロ君も到着し登山開始。

眉山散策マップHコースに向かおうと舗装路を進むと、人の家に到着sweat02 そう言えば、私有地につき立ち入り禁止の看板があったっけshock 遍路道と書かれた山道に入り、縦走路を進む。

行きは歩きで、鉄塔、最高点、上福万への分岐を経て、ドライブウェイに出た。ここは、西部公園から上ってくると一旦登りきった道の広がった地点。ここから、簡保の宿までランで、眉山公園を歩いて山頂まで。

帰りはトレランということで、山頂駐車場からランニング。縦走路への入り口から山道に入り走る。

091003_110901_2

▲ドライブウェイからの縦走路入り口

走ったこともあり、あっという間に最高点に到着。雨上がり&ゼロ君ランニングシューズなので、急な下り坂は歩いて下りる。登りはあまり感じないが、下りではトレランシューズの恩恵に与る。来た道をもどり、地蔵院で無事登山を終えたことを報告し、帰路へ。

山の記録はこちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »