三嶺(いやしの温泉郷~天狗峠~三嶺~名頃):2009年8月22日

いやしの温泉郷(785m)9:44~登山口(1123m)11:07~天狗峠(1800m)12:30~お亀岩(1659m)12:52-13:12~西熊山(1815m)13:32~三嶺(1893m)14:25~水場(1735m)14:48~名頃登山口(1117m)15:44~名頃駐車場(911m)(自転車デポ)16:13~いやしの温泉郷(785m)16:36

20090822_6

20090822_5

予定より遅く、朝6時半過ぎに家を出発し、9時過ぎに名頃に到着。トイレと自転車をデポし、いやしの温泉郷に向かう。お腹がスッキリしないので、もう一回とウロウロするが、出そうにないのであきらめて9時44分に登山開始。

090822_094401

▲いやしの温泉郷駐車場

林道を西山登山口に向かう。 15分ぐらい歩いたところで、上から小型ダンプが下りてくる。この辺に登山道はないと思うけど三嶺にいくんか? って聞かれた。西山登山口から天狗峠に行くと答えると、登山口までかなり遠いぞ。ほかのルートがええやろと言われた。遠いのは覚悟の上。しかし、実際登山口までの道のりは遠い。

090822_100201

▲林道をひたすら歩く

1時間以上歩いただろうか、前方に黒っぽい大型犬?野犬はいやだなsweat01 ちがうイノシシcoldsweats02 絶対こっちにくるなangry 祈りが通じたのか、林道脇の草むらへ。と、その後を追ってウリ坊が3頭道を横切る。しばらくしても、林道脇の草むらがガサガサと揺れている。まだいるのか?オー、コラannoyとかわめき、追い払おうとしながら通り過ぎようとすると、ウーッとうなり声がする。今日は歩くと決めていたが、この時ばかりは走って逃げる。

ようやく西山登山口に到着。道脇に車が2台。意外と少ない。やっぱり天候か?

090822_110701

▲西山登山口

山道を登っていく。入り口には、滑落注意と熊に注意の看板が。熊よけ鈴を忘れてたcoldsweats01 登りのしんどさと熊よけにオーとかヨッシャとか叫びながら登る。1400mを越えると、林に笹が混ざってくる。

090822_114401

▲天狗塚への道標 

2時間以上も歩き詰め。ここでゼリーを半分食べ一息入れる。ここからしばらく登ると上から3人組みが下りてくる。人をみてホッとする。天狗塚からの下りだそうだ。

090822_123001_2

▲天狗峠

天狗峠に到着。ここまでで3時間弱。12時半を過ぎ、お昼のカップラーメンと思うが、適当な場所はなく、先を急ぐ。

090822_123401

▲道標 左のお亀岩に進む。

090822_124901

▲笹原とコメツヅジ 誰もいない独り占め

090822_125201

▲お亀岩 

霧雨の中、ここでお湯を沸かしラーメンを食べる。約15分の休憩。

090822_133201

▲西熊山山頂

090822_134501

▲笹原を進む

090822_141301

▲もうすぐ三嶺 コメツヅジの群生 一時青空が覗く

090822_142501

▲三嶺頂上

やっとのことで三嶺到着。いつもはコーヒーとチョコ菓子のところ、すでに14時30分、我慢する。山頂に居た人から水場を教えてもらい、そのまま下山する。

090822_143701

▲名頃への下山道

090822_144501

▲しばらく行くと水場の道標

持ってきた2Lの飲み物もほとんど飲み干したので、水場で補給することにした。急斜面を下り水場に到着。

090822_144801

▲水場 ペットボトルに汲む。

この後ひたすら下る。

090822_151602

▲名頃への分岐 左に進む

携帯を見ると電波が入ってる。新着メールへの返信を打ちながら下りていくとこけた。かなり足にキテル。

090822_154402

▲名頃の登山道への取り付き

ここからの林道を名頃駐車場まで急いで歩く。

090822_161301

▲名頃駐車場からみた登山口

ここからいやしの温泉郷までデポしていた自転車で行く。下りの濡れた路面は恐ろしい。ブレーキを掛けながら走る。最後の1.8kmは登り。MTBの18段変速の1速で登るが、最後の最後キツイ。

いやしの温泉郷で汗と雨で濡れ、冷えた体を温泉で温めた後、冷水の半身浴で酷使した脚を冷やす。すっきりしたところで、家に無事下山の連絡をいれて、家路を急ぎ20時に帰宅した。

山歩一覧へ