« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

トレイルラン!諭鶴羽古道に行ってきました!

20100131

20100131_3

天気予報通り、朝から雨rain

テンションが上がらないまま、7:30分に家を出発。モンキーターン君を拾って、一路諭鶴羽ダムへ。

予定よりかなり早い8:40に到着。駐車場から100m先のスタート地点までぶらぶら歩く。

100131_094001

▲スタート&ゴール地点の車。大きな電光掲示板が目印

Photo 1_2

▲参加賞のたまねぎせんべい

100131_095601

▲大会の注意点、変更点の連絡

距離が20km→15kmに訂正。海面タッチはしなくても良いってさ。

100131_100001

初めてのトレラン大会なので、とりあえず後ろの方からスタート。先は長いのでのんびり。

100131_100301

舗装路を700mほど行くと登山口の取付き。モンキーターン君、ナットさんに続いて登りはじめる。この階段のあと、山道の急な登り。一気にふくらはぎがパンパンに張る。

途中で、モンキーターン君、ナットさんが道を譲ってくれるsweat01 前がだんだん離れていく。後ろには6,7人連なってる。第○集団の先頭・・・。少し平坦になると走って、急坂は歩くを繰り返す。

山頂手前で下り始める。先行の数人が山頂方面から飛び出してくる。コースアウトしてたみたい。

ここから、ダブルトラックの舗装路と未舗装路で約6km下り。飛ばさないように温存。ナットさんとナットさんの友達のIさんと一緒に下る。

100131_105601

▲山頂近くから沼島を望む

モンキーターン君、ここで故障した足が持たなくなったので、置いていくことにゴメンsweat02

100131_110901

▲水仙、鹿の食害で少しだけしかなかったweep

しかしここの下り、かなりの斜度。ブレーキをかけると足に来るし、飛ばしても足に来るsweat01

海岸まで下って、海水タッチ。

100131_111202

▲海水タッチしようとしたら波が来て、あわてて逃げるナットさんsmile

折り返して登り始める。約2kmで600m登らなきゃならない。大麻山が2kmで500m登るので、それよりもきついshock

100131_112301

▲黒岩(海側)からの表参道入口。ちなみにダムからは裏参道。

ここからの登り、何度休もうかと。ここで、トレイルランナーのOさんが登場。この急坂でも走るdash

なんとか神社まで登り、一息入れる。

100131_115601

▲諭鶴羽神社

山頂までもう少し。残念ながら、大パノラマは見られずweep

100131_120801

▲山頂で記念写真のナットさん

ここから、3キロを一気下り。下り始めで女性を一人。Iさん含めて7人抜き。44人参加の9位でゴールsign03

ゴールしてから、モンキーターン君を迎えにもう一度山に入る。両手に木を握り締め、杖代わりに下りてくる。痛々しい。足を引きずってのゴール。

温泉spaにゆっくり入って、帰宅の徒に着いた。

初めてのトレラン大会、楽しかった。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

いざ、トレイルラン!諭鶴羽古道

準備万端!

100130_154801

地図、コンパス、撥水ソフトシェルジャケット、ダウンジャケット

少雨rainの予報が出ているので、 防水ジャケットも用意。あとティッシュ

100130_154501

動物除け&猟師の誤射防止の鐘。息子の京都修学旅行のお土産

Images

明日、ハイドレーションをセットして、出発

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今度の日曜日は、トレイルラン!諭鶴羽古道

先日、大会の案内が届いた。

熟読することっていうので、読んだんだけど・・・

そのなかで注意事項!

主催者による道案内や補給等はありません・・・これは募集要項にも書いていたからまあいい。でも

持ち物に鈴等の音の出るもの・・・普通は、動物除け。でも案内には動物と間違って撃たれないために必ず装備shock ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

折り返しの海では、近道防止のために海水タッチだって( ´_ゝ`)フーン

コース詳細を地図に貼れって書いてあるので、やったら地図が見えない( ゚д゚)ポカーン

トレイルラン!諭鶴羽古道

なんだかんだ準備からしっかり楽しんでますsign01

だんだんワクワクしてきたhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大麻山トレイル & とくしまマラソン講座!5回目

スカポンタン!さんと行く大麻山リベンジ登山sign01

スカポンタン!さん、前回の12月20日に大麻山トレラン走る人 後6日間筋肉痛、さらにマラソン講座途中リタイアcrying リベンジじゃ~っということで、またまたマラソン講座の日に大麻山にどうしても行きたいって。

ネーミングは、大阪府チャレンジ登山(ダイチャレ)っぽくしましたdelicious

100124_080801

▲集合場所に向かう途中からみた大麻山

20100124

20100124_3

大麻比古神社に8時15分ごろに行くと、既にスカポンタン!さん、Mさんが来ていた。次にやってきたのは、なんとさん、そしてすーさんcoldsweats02  嬉しいサプライズ。

予想通り、ゼロ君は出発ギリギリ。ゼロ君を置いて、大麻比古神社に今日のトレイル成功を祈願。

晴天の中、表参道の階段を行く。何度来ても残り200mからが異常に長い。今日は32分ジャスト。またもや30分切りは達成できなかったcrying

山頂の奥の院を参拝し、鉄塔経由で卯辰越に。途中サルの群れに遭遇sweat01

しばらく行くと・・・泡るんさんに遭遇^^ 完璧なトレイルの出で立ち。カッコいい。遅れたので先回りしていたみたい。合流し、7人で卯辰越に。

卯辰越で、さんと別れる。さんは、車道を下って大麻比古神社に帰っていった。今日も犬dogには会わなかったみたい。

卯辰越から折り返し真名井の水に。真名井の水から表参道までの下りトレイル。ここが結構好き。今日はランニングシューズでの参加の方が多かったので、下りは自重してたんだけど、我慢しきれずスピードを上げる。結構マジランなのに、後ろから鈴の音が・・・Mさんがぴったりくっついてくる。初めてのコースで、しかもランニングシューズ。Mさん、トレランの素質十分。

参道に出てからの階段は、歩いて下山。大麻比古神社までダウンジョグして終了。

とくしまマラソン応援講座!走るんじょS

午後から、とくしまマラソン講座。田中先生から、練習プランとレースプランについての講義。朝のトレランの疲れからsleepy 大事なポイントだったのにweep

その後、90分のペース走。

っと、その前に、ラッコ運動。スクワット100回。トレランで腿がヤバイのにcrying ハーフスクワットでもイイって言われたけど、頑張ってやり遂げる。

ペース走は、いつもの5分組に参加。今日は最後まではダメかもしれない。まあ、無理ならリタイアすればいいので・・・

モンキーターン君は6分組みに行ってたのに、あれサッカーの子は?って田中先生に呼ばれた。5分組は、少人数なので、他の組に行こうにも呼び戻されてしまうsweat01

阿波の民さん、モンキーターン君、Oさんともう一人(3週でいなくなった)の5人でスタート。

スタート時は5分半、徐々にペースが上がる。しんどい。いつもは前で走るが、今日は後ろをついていく。口数も少ない。これが、フルマラソンの後半と言い聞かせながら走った。最後のペースアップもこなして、なんとか完走。

すでに太腿に張りがでている。これは明日、筋肉痛確定か?

帰りに、ササクラスポーツに、来週のトレラン用のコンパスを見に行くと、さん、阿波の民さんがトレランシューズを見ていた。トレランの世界にようこそsign01

今日は、充実の一日。みなさん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

エントリー! 町内マラソン&吉野川市リバーサイドマラソン 

今週、2大会にエントリー。

一つは町内マラソン。子供がスポーツ少年団だった頃に付き添いで行った。子供の参加は多かったけど、確か大人は3人だった。3位まで表彰だったので、全員メダル獲得shine

あれから7年、とくしまマラソンのおかげで参加人数は増えてるらしい。今日、息子から丸秘のアドバイスをもらった。

もう一つは、吉野川市リバーサイドハーフマラソン。この大会のタイムから、とくしまマラソンのレースプランを設定するつもり。

あと、阿波シティマラソンは、午後からマラソン講座があるので、思案中・・・

今年前半の大会予定。

1月31日 トレイルラン諭鶴羽古道(約15km)happy01<エントリー済み

  とにかく怪我しないように楽しみます!

2月7日 第28回町内マラソン(3km)happy01<エントリー済みnew

  何人参加か・・・

2月21日 海部川風流マラソン(フル)happy01<エントリー済み

  目標、3時間50分!伊勢海老味噌汁とうどん完食noodle

3月7日 阿波シティマラソン(10km)think<検討中

  距離は短いけど、うわさのきっつい坂が恐ろしい

3月21日 吉野川市リバーサイドハーフマラソン(ハーフ)confident<エントリー済みnew

  去年、記念すべきデビュー大会!また、晴れればいいなsun

3月28日 やまなみウォークラリー(約30km)confident<予定

  怪我しないように、12:30までのゴールを目指す!

4月25日 とくしまマラソン(フル)happy01<エントリー済み

  シーズン集大成!背中のゼッケンの目標は・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳴門スカイライン&新年会

TEAM★大虎さんのイベント、鳴門スカイラインRUN&新年会に参加

特別ゲスト、こやじさんのがんばDosign01の掛け声のもと、8時過ぎにスタート。

今日はのんびり、息が上がらないようにLSD。会話ができるぐらいのスピードで、坂を上って展望台に到着。スカポンタン!さんが軽自動車で私設エイドを作ってくれていた。ほんとありがたい。トイレと水分補給後、またゆっくり走る。

上り、下りでまっしぃさんが仕掛け、ななパパさん、ハタ坊さんが追いかける。それをゼロ君が後を追う。自分は、大好きな下りも飛ばさず景色を楽しみながらののんびりラン。

成田山光輪寺で、お賽銭を便乗して祈願。神社と間違って拍手を打ってる人がshock

櫛木で折り返し、再び成田山で休憩。展望台で給水。かっとびさんが応援に来てくれた。

最後の下りだけ少しペースアップして網干島駐車場に到着!ななパパさん、ともともさんから飲み物を頂いた。

最後に砂浜ダッシュdash 初代チャンピオンはまっしぃさん!

鳴門グランドホテルで入浴spaして、ひとまず解散。

夜は、博多小町でもつ鍋。食べ放題、beer飲み放題。食って飲んで、むちゃくちゃ楽しい。こんなに食べまくったのは久しぶり。

朝から、いい仲間に恵まれて、最高のラン&新年会。

ありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

弁天山トレイル?

土曜日、朝早起きして、娘のバスケットボールの試合のために、南部中学に送っていった。

試合開始まで1時間ちょっとある。着替えてランニング開始。事前に地図を見て走るコースを調べておいた。まず、北に向かい動植物園方面に。

途中の弁天山に登る。

100116_083901100116_083902_2

▲日本一低い自然の山、標高6.1m

国土地理院では一番低いのは天保山なんだけど、天保山は盛り土、人工の山。自然の山では、この弁天山なのだ。

100116_075201

▲登り口の鳥居。舗装路が整備されている。

100116_075202

▲10秒足らずで山頂に。山頂には祠がある。

100116_075203

▲反対側にはトレイルコースが・・・ここから下りてラン再開。

久々の朝ラン、動植物園経由でぐるっと一周9キロ弱を約50分。もう少し時間があるので、もう一度弁天山に。

今度は、一気登りに挑戦sign01 記録は4.8秒scissors 助走をすればもう少しタイム短縮できそう。

100116_095002

結果はweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

告知:大麻山トレイルラン(1/24午前)

昨年末、泡るんさん主催の大麻山トレイルランで、激しい筋肉痛で苦しんだスカポンタン!さんが、新年にどうしてもリベンジしたいということで、1月24日(日曜日)の午前に大麻山に行きますsign01

スカポンタン!さんと行く大麻山リベンジ登山!

山頂538mまでつづく階段を一気に登り、その後卯辰越を折り返すトレランツアー。約10kmのコース(11時30分終了予定)

開催日:1月24日(日曜日)

スタート時間:8時30分出発

集合場所:大麻比古神社駐車場(奥)

参加資格:普段ランニングを楽しまれている方ならだれでも

今回は、階段で山頂を目指します。一気登りです。ちなみに私は30分切りが目標。残り200mの表示から、なぜかすごく長いですsweat01 

山頂から鉄塔77号に向かって、瀬戸内海を望み、四国の道を通って卯辰越、折り返しです。11時半ごろ終了予定です。

疲れた人は卯辰越からロードを3km下れば、大麻比古神社に着きます。

その他、山頂にトイレがありますが、ペーパーはありません。携帯電話は通話可能でした。

へなちょこトレイルランナーからのアドバイスは、飲み物、撥水性ウィンドブレーカー、補給食、ティッシュ、防寒着はあったほうが○

トレランシューズがベストですが、ランニングシューズの場合は底がしっかりして、少し大きめのものがいいでしょう。

参加される方は、ここかMixiのTEAM★大虎 イベントまで。もちろん、飛び入り参加もOKです。

リベンジしたい方も、そうでない方も、みんなでお賽銭持って、大麻山山頂の奥宮峯神社(大麻比古神社の奥の院)に参拝しよう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マンデー眉山八万アタック!行ってきました。

eddie_robinさん主催の眉山八万アタック。

9時ぴったりスタートし、眉山裾野を周って、八万から眉山パークウェイを通り山頂へ。山頂から蔵本まで一気下りの約16キロ。

それにしても、八万から、初めて上ったけど、うわさ通りしんどい。心ポッキポキのへなちょこ、みんなにおいていかれた。でも、今日は歩かない。一旦、ななパパさんに追いつくが、すぐに引き離される。とうとう誰も見えなくなり、完全に一人旅。前を見ると、徐々にまっしいさんが近づいてきて、かんぽの宿を過ぎた最高点で追いつく。駐車場までの下りで競走になり、ほぼ同着で駐車場に駆け込む。

全員が上ってきたところで、記念写真でもってことになったけど、駐車場には誰もいない。展望台まで行けば誰かいるやろってことになり、当然ながら山頂まで階段の一気のぼり競走になった。頭脳プレイで、ケン君が一番に。山頂で写真を撮って、いよいよ一気下り。

かんぽの宿までは上りなので、eddie_robinさんについて走る。下りに入ってとりあえず前に出る。あれ、だれもついてこない。縦走路入口手前の上りでケン君に追いつかれそうになるが、下りでまた少し離れる。

後続が来ているのか分からないが、工事中だし、上ってくる人もいるので危険なので振り返らない。力を抜いて、重力に逆らわず、気持ちよく走る。やっぱ下りは楽しい。箱根6区、東洋大の市川君みたいに、ニコニコしながら走ってたかもhappy01

一気下りのタイムは18'49。

最後に、蔵本球場を一周ダウンジョグして終了。

むっちゃ楽しかったあ。

eddie_robinさん、企画・主催、ありがとうございました。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

とくしまマラソン講座!4回目

今日の走るんじょSは、「運動と栄養」の講義と80分走sign01

講義は去年sleepyだった。今年は前に座って・・・orz

80分走の前に、スクワット100回sweat01

足がパンパンになったところで、走り始める。今回も5分組。講座はペースを作ってくれるから、その分だけ楽できる。ラスト800mからペースアップし、200mダウンジョグして終了。

5'16, 5'00, 4'54, 5'00(0'27給水), 4'48, 5'03, 4'50, 4'49(0'23給水), 4'58, 5'07, 4'49, 5'01(0'24給水), 4'53, 5'06, 4'56, 4'40

今年前半の大会予定。

1月31日 トレイルラン諭鶴羽古道(約15km)happy01<エントリー済み

  とにかく怪我しないように楽しみます!

2月21日 海部川風流マラソン(フル)happy01<エントリー済み

  目標、3時間50分!伊勢海老味噌汁とうどん完食noodle

3月7日 阿波シティマラソン(10km)confident<予定

  距離は短いけど、うわさのきっつい坂が恐ろしい

3月21日 吉野川市リバーシティマラソン(ハーフ)confident<予定

  去年、記念すべきデビュー大会!また、晴れればいいなsun

3月28日 やまなみウォークラリー(約30km)confident<予定

  怪我しないように、12:30までのゴールを目指す!

4月25日 とくしまマラソン(フル)happy01<エントリー済み

  シーズン集大成!背中のゼッケンの目標は・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北の国へ

昼に着いて、生うに丼good

100106_115201

周りは何もないところに訪問、地吹雪のなかランナーがいたsweat02

100106_130401

夜は、北海の幸。縞ホッケ、ししゃも(本物)、ホッキ貝、ツブ貝、タラの白子、厚岸の大粒牡蠣、エゾ馬糞ウニ、数の子、ヒラメの縁側、蛸、イカ・・・地酒bottle

Photo_2

昼ごはんは、佐藤水産のriceball一個(茶わん2杯分の特大サイズ)中身は筋子と秋味(鮭)のミックス400円也

Photo_4   

| | コメント (9) | トラックバック (0)

初ラン&トレイル!

今年初めてのランdash

行き先は、やっぱり大麻比古神社。それと大麻山山頂にある奥宮峯神社までのトレランをプラスhappy01 帰りは四国の道を通って卯辰越から下ってくる予定。

服装は、ウィンドブレーカー上下、ランニングシューズと220円。もしものときのポケットティッシュのみ。ポカリを500cc飲んで出発。

大麻比古神社までは家からロードを5キロちょっと。9時過ぎだったからか、参拝客の渋滞はなかったので、少しがっかり。いつもはドイツ館側から行くけど、今日は参道を走る。大鳥居から車両通行止めなのでど真ん中を走る。

屋台から良い匂いがしてきた。人をかき分け進み境内に入ると歩いて拝殿に向かう。ポケットからお賽銭10円を取り出して今年も楽しく走れますようにsign01って祈願。元旦の初詣に家内安全、無病息災、学業成就等々は祈願してたので

拝殿の脇から、大麻山登山口に向かう。いつもは直進するけども、合流前の坂で歩いてしまうので、今日は左の階段から登る。合流してからも500m地点まではなんとか走ったが、そこからはやっぱり歩きsweat02 ふくらはぎが悲鳴を上げる。タイムは30'48。目標のサブ30分達成ならず。

ポケットから10円を取り出し、賽銭箱へ。もう一度祈願delicious

鉄塔77号に向けて下る。トレランシューズでないので、攻めれないsweat01 ゆっくり走って鉄塔77号に到着したとき、そういえばここから、下り別ルートがあったことを思い出す。脇に結構しっかりした踏み後を見つけたので、予定を変更し鉄塔76号に向かう。この行動が予想外の事態を生む。走るにはかなりの悪路。ゆっくりでも滑る、急斜面を落ちそうになる。やっぱりランニングシューズじゃだめだcoldsweats01

ダブルトラックの林道に出た。ここはどこ?今日は軽装で、携帯もGPSも持っていないsweat01

勘を信じて卯辰越に方面に向かうが、道が怪しくなる。軽トラにイヌが乗っていて、いかにも猟師らしい人たちが、トランシーバで話している。7人ぐらい。少し身の危険を感じて、引き返し反対方向に走ると舗装路になり折野川集落に出た。

折野川集落から再びロードを12.6km。地図では卯辰越まで近いようだったのに、約200m上らなきゃならないshock てっぺんまで上りきり、後は下るだけ。しかし、もう足を使い切ってしまってヘロヘロになりながら下りる。大麻比古神社への渋滞の車の横を走る。みんなこっちを見てるような気がする。元気に楽しく走ってるふりをして、ドイツ館に着き自販機でアミノバリューを買って水分補給。

Total23.3キロなのに、とくしまマラソンの35キロ過ぎのような感覚を味わって、帰宅。

まあ、今年もランニングを楽しめそうdelicious

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »