« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

ランニング暦2年目の2010年を振り返って!

昨年同様、一年の疲れを抜くためにゆっくりランでの走り納め。年間走行距離はトレラン含めて2530km でしたgood われながら良く走ったもんだと感心confident ランニング暦2年目の今年は、ラン仲間が増えて、練習会もたくさん参加したなぁhappy01 鳴スカ、大坂峠、眉山一気上りにうどんラン等々、楽しかったぁhappy02


さてさて、この1年に参加した大会を振り返ってみると・・・

1月31日 トレイルラン!諭鶴羽古道(トレイル15km)
 トレイル初挑戦!参加者44人のちっちゃい大会だったけど、9位の快走scissors 雨天でも楽しみましたhappy02 

2月7日 藍住町 第28回町内マラソン(3km)
 タイムは平凡だったけど、40歳以上の部、8人中1位shine 金メダルを頂きましたgood

2月21日 第2回海部川風流マラソン(フル)
 4月のとくしまマラソンの練習がてら出た大会。前半抑えて後半ペースアップのネガティブスプリットの気持ちよさを体験し、サブ4達成smile

3月21日 第9回吉野川市リバーサイドハーフマラソン(ハーフ)
 風に翻弄され、自己ベスト更新ならずweep この時期の吉野川はしかたがない・・・sad

3月28日 第27回やまなみウォークラリー(トレイル30km)
 初挑戦で5時間切ったけど、フルマラソンより疲れたshock

4月25日 とくしまマラソン2010(フル)
 この大会に向けて、かなり練習した。結果は目標のサブ3.5達成good これで、とくしまマラソン走るんじょSを卒業しました

5月16日 地下足袋王子杯 つるぎトレイルランニングレースin那賀2010(トレイル18km)
 都合でロングを断念し、ショートで参加。ショートは最初の2キロを登ったら、後は下るだけ。結果は17位smile

9月6日 第10回四国のてっぺん酸欠マラソン(21km)
 昨年、走ったあと二度とこないと思った大会。今年は大虎メンバー12人で遠足気分で参加。景色は最高、でもしんどかったsweat01

10月24日 第4回生駒チャレンジ登山大会(トレイルランの部)2010(トレイル32km)
 抑えて走ってタイムも平凡で、筋肉痛もでなかったshock ある程度目標を持って走らんと楽しめないって実感think

12月5日 第34回吉野川市美郷一周駅伝(3区4.6km)
 チームを移籍して参加。昨年と同じ3区で19秒更新good 走りを楽しむを象徴する大会でしたhappy02

12月12日 第17回東山三十六峰マウンテンマラソン (トレイル30km)
 脚が攣りまくったけど、目標記録に到達。たのしんどい大会でした。

大虎の皆さん、走るんじょSの皆さん、会社ラン仲間の皆さん、大会やイベントで一緒だった皆さん、そして今年も一緒に楽しんだスカポンタン!さん&笑軍さん、一年間ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

30kmレースペース走!

久しぶりのランニング練習ネタですhappy01

一昨日、昨日とrainで2日間の休足。そして今日は仕事納めで早じまい。ということで、やろうとしていてできなかった30kmレースペース走を慣行punch

まず、アップジョグの420mに続いてスタートdash

キロ5分で入って、4分45秒のペースの予定で走り始めるが、いきなり速い、速すぎるぞsweat01

30km持つか不安が頭をよぎるが、エイこのペースで行ってしまえhappy02

20kmを越えるとハムストリングに張りが出て攣りそうshock

必死でペースを上げようと試みるが、上がらない。ラスト1キロも思いっきり頑張るが、ペースは1秒上がっただけwobbly

30kmを2時間17分32秒で走りきったけど、もう余力は残っていないsad フルを走ったような疲労感。へろへろになりながら、1キロのダウンジョグ。

練習で序盤のオーバーペースの恐ろしさを思い知るorz

今のペースでは、フルは走りきれない。10キロ歩く破目に陥りそうshock

次回の30kmRP走は、4分45秒のペースで走って、20km以降に余力が残っているか確認しようっとcoldsweats01

4'27, 4'31, 4'32, 4'32, 4'34, 4'33, 4'33, 4'28, 4'35, 4'32,
4'29, 4'41(給水), 4'36, 4'31, 4'33, 4'30, 4'28, 4'37, 4'32, 4'37,
4'36, 4'46(給水), 4'35, 4'42, 4'37, 4'41, 4'39, 4'42, 4'42, 4'41

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレイルラン:大麻山! 2010年12月26日

行程:大麻比古神社駐車場(31m)9:33~登山口9:38~大麻山(538m)10:06~真名井の水10:17~大麻山10:43~真名井の水10:49~大麻山11:01~真名井の水11:07~大麻山11:18~真名井の水11:31~大麻山11:44~真名井の水11:50~登山口12:08~大麻比古神社駐車場12:08

20101226m
20101226d
朝ゆっくりだったので、ちょっと遅く大麻山へ。

笑軍さんの車が止まっている。8時から登っているみたい。卯辰往復とか言ってたから、登ってりる途中で会うかもしれないwink

駐車場から大麻比古神社で登山の無事を祈願して、登山口までアップジョグrun

登山口から大麻山山頂までいつもの一気登りdash

~500m 4’39、~1500m 17’59、~山頂 28’32 30分切ったgood

今日は、真名井の水と山頂を行ったり来たり、千羽の擬木対策なのだ。

真名井の水から下の道で参道に戻るも、掘り返した跡がいっぱいあって走りずらい。前回捻挫した右足を軽く2回捻ってしまって恐ろしい アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

2回目の山頂手前で笑軍さんからmobilephoneがあって、もう一回登ってくるってcoldsweats02 駐車場からだと、40分ぐらいかかるだろうから、真名井の水を2往復できそうpunch 

2往復して山頂で待っていると、ほどなくして笑軍さんが到着。卯辰越まで行った後、2度目の一気登り、さすがに疲れたみたいwink 休憩している間に、もう1往復。

いい時間になったので、笑軍さんと真名井の水、三角点経由で下山。三角点は2回登ったけど、下りは初めてで、かなりの急坂。太腿がワークアウトされているってのを実感rock

頑張った自分にご褒美のキリンのコーラshine

またまた笑軍さん、ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トレイルラン:中津峰山!2010年12月23日 

行程:金谷無人販売所(31m)9:01~合戦小屋コース分岐9:39~平石山分岐9:59~平石山(649m)10:07~平石山分岐(中津峰方面)10:16~中津峰山(773m)10:34-10:41~ハンググライダー離陸場10:51~中津峰山(773m)11:05~いやしの道出口11:19金谷登山口11:36~金谷無人販売所11:41

20101223m
20101223d
またまた笑軍さんとトレイルランhappy02 前日の夜にメールでお誘いcoldsweats01

今日も天気sunは最高でupup

前日、beerbottlenoodle飲みすぎたので、ちょっとした酒抜きトレイルdash

金谷の無人販売所に駐車し、準備運動して出発。登山口には石にupwardright

101223_090401
トレーニングのつもりで、一気に登る。10分ちょっとで三角点を通過。笑軍さんを待つ振りをして休憩を入れながらどんどん進むbleah

合戦小屋コースとの合流点で小休憩。

101223_093901
平石山と中津峰の分岐で、平石山に向かう。

101223_095901 
平石山まで歩くと往復30分。途中走って16分。

101223_100701
ここから、中津峰を目指す。このコースは、きつい登りもあるけど、ところどころ走られるので楽しいhappy01

ハアハア言いながら、山頂に到着。

Ts3k0231
101223_103401_2

Ts3k0233

笑軍さんに分けてもらったパンbreadを食べ、ハンググライダー離陸場に向かう。

去年ここを走ったとき、道がガレていて怪我しそうで引き返したけど、この間の千羽を経験したので、全然平気good

ハンググライダー練習場を走りたいって、笑軍さん青春やね~

Ts3k0237

もう一度、山頂に戻って、いやしの道を一気下り。ここは高速コースで、気持ちいいhappy02

今日は何人ものハイカーさんとすれ違う。

101223_111901
車道を横切って、金谷に下る。ここからは、少しテクニカルになるので、セーブして走る。ブレーキをかけるので結構脚にくる。筋トレ代わりになるだろうか?

気持ちよく下りきって、笑軍さんを待つ。と、笑軍さん、神社側に下りていたcoldsweats01

1キロほど舗装路を走って、無人販売所に戻る。

101223_114101
無人ではなく、おばあちゃんが店番していた。朝はみかんだけだったけど商品も増え、みかんと山いもをお土産に買いましたhappy01

やっぱりこのコースは楽しいhappy02 里山では、一番のお気に入り。もう少し家に近かったらなあgawk

笑軍さん、今日もありがとうございました。

山走一覧:Trailrunning Lists

| | コメント (4) | トラックバック (0)

千羽海崖コースタル・トレイルランニングレース 試走会! 2010年12月19日

行程:道の駅日和佐(0m)8:01~日和佐城8:15~千羽富士(128m)8:45~千羽ヶ岳(245m)9:23~トレイル出口(白沢)10:05~トレイル入口(峠方面)10:19~三角点(449m)10:58(ロス9分)~作業道分岐11:11~林道出口12:00~林道入口12:19(ロス15分)~作業道分岐12:56~三角点(449m)13:15~トレイル出口(峠方面)13:28~山河内駅13:45

20101219

20101219d

マラソンチームで試走会開催で募集したところ、皆さん、故障やら用事やら何やらで、参加者はハタ坊さん、笑軍さんと自分の3名coldsweats01

ちょっと寂しいけど、天気sunも最高でupup

34キロ全行程を試走するほど体力もなく、ハタ坊さんは23日にフルマラソンを控えているってことなので、往路は山河内から汽車trainで帰ることに。汽車の時刻は14:07と15:14。それまでに帰ってこれるかthink

8時集合の道の駅日和佐に笑軍さんの車carで7時半過ぎに到着。すでにハタ坊さんが待っていた。bananaを食べ、着替え、トイレtoiletを済ませて、8時過ぎに出発dash

まず、街を抜けて小さな山の上にある日和佐城に向かう。

101219_081301
日和佐城からトレイルへ。

101219_081302

レースでは、ここは往路のみ。スタート地点は少し南の竜宮公園なのだ。

しばらく走ると、竜宮公園からの合流地点に到着。

101219_083001_2

この辺りは、走りやすいトレイルコース。

101219_083002_2
ほどなくして、千羽富士に到着happy01

101219_084401
ここからの眺めは、こんな感じ。レース当日は眺める余裕なんてないもんねwink

Ts3k0220
ここから、うわさに聞く擬木の階段のアップダウンが続く。

Ts3k0222_2
ちょっと擬木にうんざりしてきたところで、千羽ヶ岳(千羽休憩所)に到着。

101219_092201
ここからもアップダウンを繰り返した後、長ーい擬木階段の下り。今日は下るだけだけど、レースの復路はこれを登るのだdowndown

気を取り直して、先に進むとようやくトレイル出口の白沢地区。

101219_100501

レースでは、ここが7kmの第一関門。1時間45分の設定。今日は、竜宮公園からの合流地点から1時間35分かかってるsweat01 結構ギリギリcoldsweats02

次のトレイル入口までロードが約1.5km。

101219_101902 
ここは走りやすそうhappy02 って思ったら、すぐに擬木再開sweat01

擬木の階段と格闘し、山頂の三角点に到着。 三角点から右に90度曲がって走り始めてすぐ、右足を挫く。ゴキcryingって音がした。キネシオテープで応急処置。先に行ってた笑軍さんとハタ坊さんが戻ってきた。道がわからないらしい。三角点に戻ると、下から話し声が・・・

徳島のトレイル界をリードするK村さん兄弟、H井さんら4人組。30分ぐらい後から来るって聞いていた。前回大会とコースが変わった作業道合流地点を確認にきたみたい。そこまで、厚かましくも道案内を頼んだdelicious 

Ts3k0225
作業道分岐を確認する4人さんshine

ここから先の辺川下りは経験しておいたほうがイイって助言をもらう。捻挫率がたかいらしいsweat01 ダブルトラックの林道を走るが、石が多くって剣山スーパー林道よりも走りにくい。途中の日当たりのいいところで、いつものアンパンで軽く昼食。いよいよ辺川の下り。

整備後でもこんな感じ。

101219_115302
ガレていて、恐ろしくって走れませんsweat01

林道に出たとき、正直ほっとしたcoldsweats01 ロードを1キロほどで再び林道に入るんだけど、感が外れてコースロストwobbly 笑軍さんが民家で道を聞いてくれる。dogに吠えられまくりsmile

林道の登りは、ずっと歩き。

Ts3k0227
あの下からテクテク登ってきたんだchick

作業道分岐から山道に入る。シダがきれいに刈られているけど、結構な斜度。四つんばいになって登り、再び三角点に到着。

ここからは、擬木の階段とトレイルを一気下り。登り39分かかった道を13分で下った。気持ちよく走れるのは、ここぐらいかも・・・

Ts3k0228
トレイルから飛び出して来る笑軍さんgood

山河内駅まで、みんなでダウンジョグ。 24キロの予定がコースロストで28キロ、約5時間半でした。

14:07の汽車に乗って、日和佐に移動。

水色の白い燈台えびすの湯spaでサウナ&冷水。

かなりハードでしたが、面白いコースでした。今のところ6時間ギリが目標good

一緒に試走した笑軍さん、ハタ坊さんありがとうございました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

とくしまマラソン!当選しました。

初日の2時の申し込みだったので当確とは思ってたけど、正式に当選shineしました。

まあ、今シーズンは海部川で記録を狙って、失敗したらとくしまって感じshine

海部川に向けて、アップダウンの練習もやっていきますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回東山三十六峰マウンテンマラソン 行ってきました!

感想は、たのしんどかったhappy02

装備は、ウエストポーチに携帯、200mLのポカリ、軽量ウインドブレーカ、ジェル3個、ティッシュ。コロラドは持っていかなかったので、データはありませんsweat01

軽量化を図って、ちょっとタイムを狙ってみた。この大会、ゴールの目安はフルマラソンの±30分らしい。目標タイムは、フルをちょっと上回るサブ3.4(3時間24分切り)punch

朝6時に家を出発し、8時半に京都に到着。九条から地下鉄に乗って、国際会館に向かう。地下鉄の車内にはトレイルランナーがチラホラ。国際会館駅でトイレを済ませ、スタート会場に着くと、かみちゃんに会う。知ってる顔を見ると落ち着く。吊るされたゼッケンを取る。

101212_092501
着替えをしながら、K村弟さんに軽く挨拶をすませ、荷物を預ける。ここで、鏑木さんのセミナーで一緒だったナオキさんと会って、お互いの健闘を祈る。

101212_095802

スタートはマラソンタイムの早い順に並ぶ。先頭はサブ3ランナー。サブ3.5はこの辺か?

スタートしてから宝が池を一周し、登山口の5キロほどはロード。のんびりしていると、トレイルに入ってから渋滞になるそうなので、ちょっととばし過ぎかなってぐらいで走る。体感でキロ4分40秒ぐらい。

いよいよトレイルに入る。緩やかな登りを頑張って走るが、我慢しきれずについに歩く。周りは自分より走力がありそうcoldsweats01

101212_103501_2

411mの石鳥居を越え下りに入る。だんだん調子が出てきて追い越していく。

一度下って、再び登る。先ほど追い越したランナーに抜かれる。大文字山火床で記念写真を撮って、466mまで一気に登る。この登り途中で、ふくらはぎが軽く攣りはじめる。 最高点を越え、下りトレイル。前が詰まっていて、思うように走れない。ブレーキをかけながらになるので、逆に疲れる・・・なんて思っていたら、根っこかなにかにつまづいて、大転倒sweat01 左ひじを強打。

下りきってからの登りは、ロード。生駒では歩きまくったけど、今日はゆっくりでも走り続ける。卯辰越ランしてて良かったwink しばらくするとハムストリングがヒクヒク。なんかやばいぞ。ラスト5キロで、ついに大腿四頭筋が攣りはじめる。屈伸運動をしてみるけど、治まりそうにない。なんとかごまかしながら、走り続けてゴール。

101212_132701
目標のサブ3.4(3時間24分切り)達成shine

ゴール後、かみちゃんと健闘を称えあい。

表彰式の前に、ゲストランナーの鏑木さんにサインをもらった。

Ts3k0219
表彰式、徳島のK村さんとH井さんがクラス3位に入賞sign01

101212_141601おめでとうございました。

今年最後の大会、苦しかったけど楽しみました。大会関係者の皆さん、一緒に走ったランナーの皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

第34回美郷一周駅伝!

美郷一周駅伝。

去年は、太腿の筋肉痛で足が上がらず、不安いっぱいで参加した。今年は、目標タイムが遠過ぎて不安wobbly 今更じたばたしても始まらないpunch

ほぼ一番乗りで会場に入り、おにぎり2個とチームのみんなから差し入れのお菓子、りんごを食べながら開会式を待つ。

101205_084101_2

テンションはup でも、 意外と落ち着いている。開会式を終えて、タネポンさんと3区に移動。荷物を置いてちょっと早いかと思ったけどアップジョグ。3区の猛者は、アップも3区でやってるけど、自分は4区へ。あんなしんどいコース、本番だけで十分bleah 気持ちとペースを抑えて走る。約4キロほど走って、物産館のトイレに行き、点呼を受ける。その後、100mほどの流しを3本、少し強め。試走のときと同じルーティンをこなす。

10時14分を過ぎ、続々と襷リレーしていく。まあ、自分達のチームは10時22分ぐらいを予想して待つ。仲間のチームが襷をつないでしばらくすると、ナンバーコールされる。ベンチコートを脱ぎ、袋に詰めて準備して待つ。ついに2区のばんちゃんがやってくる。

こっちと声を掛け、襷を受け取ると同時に時計を押す。去年はここで時計を押せなかったんだよねcoldsweats01 2年目なんで学習good 

襷を掛けて端っこをパンツに入れて、スピードを上げていく。前方にゆったり走る会社のY君をかわし、先を追う。いつものチェックポイントで3分20秒。予定より10秒ほど速いがペースを維持する。乳酸が溜まって脚が動かなくなってきたけど、なんとか頑張って上りで4人抜いて折り返し。すぐ後ろにY君がいる。ペースを上げてきたんだshock 下りでいいときのゆったりしたフォームで走れない。上半身に力が入りすぎているのは分かっているけど、脚が思うように伸びない。折り返しで時計を押すのを忘れたので、ペースがわからない。あんまり速そうに思わなかった女性ランナーになかなか追いつけない。ようやく抜いて抜いて急坂に入る。ここでY君に抜かれる。下りで抜かれたことにびっくりして、精神的にダメージ・・・_| ̄|○

このままY君の後ろで中継点かって思ってたけど、こんどうストアで仲間から一人抜けって声がかかる。、また無茶言いやがってこん畜生!impact再点火しました。左折して最後の追い込みでY君を再度かわして4区のM坂さんに襷をつないだ。抜くのは無理と自分で限界を作ってたんだなぁconfident 仲間の声援で頑張れて、目標を1秒切り。

ゴール地点に移動して

101205_111901 101205_111902 101205_112001 101205_112101_2
ななパパさんを撮ろうとしてたら、ハチマキ忘れたモンキーターン君がその前に来て、ななパパさんの写真はなしsweat01

楽しくって、もう美郷祭りnotes

仲間とnoodle食べて、spa入って、夜はbeerbeerbeer

素敵な仲間に囲まれて、感謝でいっぱい。ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010ハッピートレイルin四国!写真

パワースポーツのHPに写真がアップされた。

最高の天気で、楽しかった。

007

010

さあ、今週は美郷一周駅伝sign01

がんばろうっとpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »