« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

とくしまマラソン 11月6日 再エントリー!

先日、延期した日程が決定したとくしまマラソンから、Tシャツと延期大会へのエントリー確認書が送られてきました。

早速、記入して明日にでもポストに投函ですpostoffice

Tシャツは、嫁さんか娘virgoにあげます。夜に走ることが多いので、紺色のTシャツはいらんのです、ハイcoldsweats01


それと、なんとなくスポーツエントリーを見ていたら、酸欠マラソンfujiが載ってました。9月11日開催で、6月13日エントリー開始happy02

四万十川ウルトラが外れたら、丹後ウルトラに申し込もうかと思っていたけど、そうなると2週連チャンwobblysweat01

まあ、その時はその時、なんとかなるでしょpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島航空基地チャリティーマラソン 結果

10km男子B(40歳以上)の部、201人中20位でした。

40歳未満、女子と合わせた総合34位、まあまあの順位ですgood

それにしても、世の中、足の速いおっさんの多いこと┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

次回、もう少し上に行けるようにがんばろっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島航空基地チャリティーマラソン!10km走ってきました

徳島航空基地チャリティーマラソンって??

例年だと第13回徳島航空基地ランウェイ・マラソンなんだけど、今年はチャリティーマラソンとして開催されました。

大虎のみんなで話しているとあっという間にスタート時間。5キロレースの間に降った雨で、かなり蒸し暑いsweat01

水曜日・木曜日のスピード練習の連チャンで、体にキレもなく重いけど何とかなるでしょ。

最初の1キロ、速いとは感じなかったけど、キロ4分きっていたcoldsweats01 これは最後まで持たないなあ、なんて思いながら2キロのラップ、遅すぎる。せめて4分15秒を切っていきたい。5キロを過ぎてから、タイムが上がらないどころか、落ち始める。

ラスト2キロほど、下りで追い風と思っていたのに、風向きが変わって向かい風typhoon 何とか粘って42分台でゴール。水曜日の練習より20秒ほど遅いなんて・・・_| ̄|○

3'54, 4'20, 4'18, 4'15, 4'15, 4'23, 4'23, 4'23, 4'21, 4'16

昨日で「RUN x 10」を解除して、貯まってた分を義援金として寄付してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回四万十川ウルトラマラソン!仮申込完了

本日、5月21日(土)から申し込み開始です。

先着順じゃないので慌てる必要もないけど、サッサと仮申し込みを完了です。

あとは、祈るだけですbearing

日曜日は、徳島航空基地チャリティーマラソン 10kmに参加ですgood

目標は2年前のベスト47分21秒の大幅更新、42分台を狙いますsign01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

槍戸アルプス&次郎笈トレイルランニングツアー! 2011年5月15日

行程:山の家奥槍戸(1540m)9:08~千手観音ブナ9:27~不入山(1653m)9:58~不入の窪11:13-11:21~不入山(1653m)10:43~山の家奥槍戸(1540m)11:16-11:33~次郎笈(1929m)12:20-12:32~丸石分岐12:55-13:03~丸石登山口(1415m)13:10   

20110515m
20110515d

前日のトレイルランニングレースに続いて、トレイルランニングツアー。朝、4時半ごろ家を出て、6時過ぎに四季美谷温泉に到着。

集まったのは、35人+スタッフ4人&鏑木さんhappy02

連日のトレイルランニングになるのは、2/3ぐらい。

四季美谷温泉を7時過ぎに出発し、昨日走ったスーパー林道をバスで揺られること約2時間で、ゴール地点の山の家奥槍戸に到着。

ホントは槍戸アルプス縦走だったけど、岩倉からの登山道が荒れているので、奥槍戸から不入の窪のピストン+次郎笈に変更とおいしいとこ取りhappy02

準備して、槍戸アルプスのツアースタート。

Ts3k0291
さすがに昨日の疲れが残っている。先頭のペースで登ると結構キツそうなので、最後尾スタート。

ほどなく、千手観音ブナに到着。

Ts3k0292
お約束の記念写真wink

Ts3k0293
登りはのんびり、下りはかっ飛ばすっていういつもの自分のペースで楽しみながらついていく。折り返しの不入の窪に到着。野原に放たれたイヌdogのように走り回って遊んだ後、参加者全員で記念写真camera

Ts3k0299 196_large
折り返してからペースが上がる。少し筋肉痛がでてきた。ペースを落としてついていく。 

槍戸アルプスから見た剣山。

Ts3k0295
いったん山の家奥槍戸に戻って一休み。アンパンをほお張り、栄養補給。

奥槍戸から次郎笈、昨年のトレランレースコース。絶景を行くgood

Ts3k0304 Ts3k0305
次郎笈山頂に到着。

Ts3k0308
ここから剣山に向かって下り、トラバース道を通って、快適なトレイルを丸石分岐に向かう。

Ts3k0310
丸石分岐からスーパー林道へ激下りで仕上げ。

楽しかったhappy01 

2日間、お世話くださった皆さん、参加の皆さんありがとうございました。

来年もぜひ参加したいですねpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つるぎトレイルランニングレース!2011年5月14日

タイム:ファガスの森8:30~砥石権現登山口8:41~ファガスの森9:14~高城山9:54~スーパー林道9:59~川成峠10:32~当野石山10:49~スパー林道11:25~日奈田峠(エイド)12:13~カヤノ丸12:31~スーパー林道12:54~おおぼら橋14:14~山の家奥槍戸15:02
20110514m
20110514d


家を3時半に出発して、11号、55号、195号を走り、旧木沢中学校に6時過ぎに到着。すでに受付が始まっていたので、そそくさと受付へ。受付には、ナオキさん、モモちゃんがスタッフさんとしてお仕事。ごうやすさんは、お目付け役?coldsweats01

受付を済ませると、K村さん兄弟Mさん、sagoさん、又三郎さんらと談笑しながら、準備していると、バスの出発時間になる。R325さんとバスに乗り込みスタート地点のファガスの森へ。

ウトウトしながらバスに揺られていると、なんとファガスの森を通過coldsweats02 運転手さん、スタートはファガスの森って言って引き返してもらう。1番のバスに乗ったのに4台目、既にトイレが混んでいたsweat01 でも並んでいるのは大だったので大丈夫。

開会式、地下足袋王子さん、鏑木さんのご挨拶につづいて、泡るん君の選手宣誓sign01

Ts3k0283

携行品のチェックと荷物を預け、スタート地点へ。

Ts3k0284
いよいよスタートdash

砥石権現登山口までのスーパー林道の下り約2キロを、登山口で渋滞必至なのであまり遅くならないように走る。R325さんはかっとんで行っちゃいました。今回も競り合い?になりそうなMさんは後方に。前方30mぐらいのHさんをペースメーカー代わりについていく。

登山口についてみると、少し渋滞。登りの苦手な自分にはちょうどいいか・・・なんて思ったけど、少しオーバーペース気味。いつもは程々で道を譲るけど、今回頑張って周りのペースで進む。

後ろから華やいだ声がする。Mさんだ。とりあえず追いつかれないように頑張ってみる。ファガスの森への下りで調子に乗って走りすぎてしまい、結構脚が張ってきた。ファガスの森を過ぎ、K村兄さんに追い越される。こんなところにいるのが以外think あとで知ったけど故障中だったみたいで、この後抜きつ抜かれつのデットヒートを演じることに・・・

高城山への激登りで、ついにMさんに追い越される。既についていけるだけの脚もなく、後続に抜かれ続けてようやく高城山山頂に到着。かめさんの標識はわけあって撤去したみたい。

Ts3k0286_3

ここからそれなりに気持ちよく下る。スーパー林道に出てからもしばらく下りが続き、だんだん脚に疲労が溜まって来るのを感じながら走る。こんなんで40キロいけるんだろうか?

スーパー林道はすべて走るつもりが、上りに入ってすぐ断念wobbly 空腹を感じたので、ゼリー1個投入。TJPのIさん、Sさんに軽く追い越されてしまう。

スーパー林道から2度目の山道に入る。脚が残っていないのでつらい。当野石山を越えてもさらに高いピークが現れる。下りもつらくなってくる。今日、靴紐をハトメから通常の結び方に変更したのも裏目。下りでつま先が当たって痛いsad あーもう黒爪になってるだろうなsweat01

再びスーパー林道に出て、下って行くとK村兄さんが歩いている。アクシデントか?って思ったら、林道の下りは歩く作戦だって・・・林道の登りでK村兄さんに追い越され、日奈田峠のエイドに到着。

オロナミンCぬるいけどありがたい。大塚製薬のスタッフさん、トレイルランナーの炭酸好きにはびっくりの様子。皆さん、あんまりアミノバリューには手を出さない。バナナとチョコとソイジョイ1カケ食べ、再スタート。

すぐに3度目の山道。緩やかな登りなんだけど、かなりキツイ。カヤノ丸、元気な時にはきっと極上トレイルを味わえるんだけど、今はほんのちょっとの登りも歩いてしまう。カヤノ丸を越えると、またまたK村兄さんに追い越される。

再々、スーパー林道に出て下り始めてしばらく行くと、歩いているK村兄さんを追い越す。次の山道まで長ーい林道、下りと平地は走るんだけど上りは周りも歩いている。ただ、歩いているとホントに日が暮れそうshock なんで、上りは200歩づつ、走ると歩くを繰り返す、まあインターバル走みたいなもん。ここで2個目のゼリーを投入。

やっと山頂が笹原の山が見えてきた。一の森か?

Ts3k0288

林道の上りで歩いたり走ったりしていたら、K村兄さんが軽やかに走って追い越して行く。下りで抜き返しておおぼら橋に到着。ここら奥槍戸のゴールまでは山道。何回か沢を渡って、最後の登りを登りきってゴール。

Ts3k0290

ゴール後、ごうやすさんに記念写真をとってもらう。鏑木さんは20分ぐらい前に四季美谷温泉に向かったということで、今回は間に合わずorz

順位は、出走191人の1/3ぐらい。まあ実力通りか、でもMさんに遅れること約30分、差がついてなあthink

着替えを済ませて、山の家奥槍戸でラス1のコーラみたいなドリンクを購入、バスに2時間揺られて四季美谷温泉に到着。そば米汁を頂く。去年と同様にお代わり。このまま、車中泊も考えたけど、明るい内に土須峠を越えられそうなので、温泉に入らずいったん帰ることに。19時過ぎに家に到着。風呂入って、飯食って、GPSのデータ整理して就寝sleepy 翌日も4時起きだbearing

翌日の槍戸アルプス&次郎笈トレイルランニングツアーにつづく

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いざ、つるぎトレイルランニングレースin那賀!

地下足袋王子杯 つるぎトレイルランニングレースin那賀2011いよいよ明日です。

天気sunもみたいで、いうことなし。ただ、今週の雨rainで、コース変更になったって。

川を遡上するのではなく、地下足袋王子さんが足場を作ってくれた山道を歩くことになりました。ただ、2箇所川をじゃぶじゃぶ渡らなければならないようですsweat01 どっちにしても濡れます。

今回は、あまり順位やタイムにとらわれずに、自然や人との交わりを楽しんできますgood

さあ、準備して、今晩は早めに寝ますsleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

剣山(剣山~次郎笈):2011年5月8日

行程:見ノ越(1400m)7:36~西島リフト駅(1750m)8:16~刀掛の松8:29~剣山(1955m)8:59~次郎笈(1929m)9:33~西島リフト駅(1750m)10:46~見ノ越(1395m)11:25

20110508m
20110508d
来週の地下足袋王子杯トレラン大会に向けて試走に行くつもりが、娘と登山に変更happy01

朝、7時半過ぎに見ノ越をスタート。娘は結構しんどそう。西島駅に着く前にふくらはぎが痛くなったみたい。それでも黙々と歩き続けて剣山山頂に。

晴の予報だったのに、ガスっていて結構寒い。次郎笈も山頂が見えない。

Ts3k0275
次郎笈へは一気登りdash 置いてけぼりの娘virgoは歌を口ずさみnoteながらゆっくり登ってきた。

次郎笈から西に下り、笹原の斜面のトラバース道を歩いて戻る。途中、香川のトレイルランナーOさんに遭遇。Oさんものんびりって感じでした。

西島駅まで下ってきたころには晴れてきて、三嶺も顔を出した。

Ts3k0278
剣山山頂付近は残雪もあり、芽吹きもなく、春まであと少しって感じでしょうかconfident

大会は、ぶっつけ本番となりますが、楽しい登山でした。

山歩一覧へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »