« 光と海ロードチャリティーマラソン・ウォーキング エントリー! | トップページ | Newシューズ! »

山犬嶽:2011年6月12日

行程:登山口9:18~見晴らし岩9:49~東光寺10:06~山犬嶽山頂10:23~西峰10:33山犬嶽山頂(コーヒータイム)10:38-10:59~石鎚11:15~山ノ神さん11:21~コケの見所11:24~登山口11:52

20110612m
20110612d   

今回で4度目、でもいつもは秋の紅葉シーズン。今回は瑞々しい苔を見に梅雨を選んだ。

ウルトラマラソンから1週間しか経っていない笑軍さんを誘って、山犬嶽の登山口に9時過ぎに到着。結構早いと思ったけど、駐車場所は車が多い。

車を停めていると、K村さん兄弟、H井さん、Mさんもやってきた。山にはたまにしか来ないのに、なぜか毎回遭遇するcoldsweats02

先に行ってもらって、のんびり登山開始。杉林を進む。

P6120506
岩をくぐって、見晴らし岩に登る。

P6120513
見晴らし岩からMさんらを見下ろす。

P6120514
苔むした登山道を抜け、階段を登ると東光寺に出る。

P6120517
霧雨の中、たたずむ東光寺。

P6120518

ここを過ぎれば、山頂はすぐ。ゆっくり登ると息も上がらないので快適。

山頂を通り過ぎ、西峰へ。霧でけむっていて、今日の景色はいまいち。下を覗き込むと底が見えないので、これはこれで怖さが増す。

P6120520

山頂に戻って、いつものコーヒーとチョコ菓子。小さな虫が飛んでいて落ち着かない。

下山途中で、登りに寄らなかったミニ石鎚登山。

P6120522
笑軍さん、カメラを構える前に登頂coldsweats01

ハイキングコースを進み、山の神さんに向かう。

P6120526
今度は、笑軍さんにポーズを決めてもらうも、ピンボケshock

いよいよメインの苔の見所へ。

P6120528 P6120533 P6120534
梅雨の苔は、水を含んで瑞々しい。

この山は、雨が降っていても楽しい。とはいうものの登山口に下りたときに、本降りになったので、そそくさと退散。

来る時に霧で見えなかった棚田を見ながら帰路へ。

110612_120801

月ヶ谷温泉spaでゆっくり浸り、名物のかみかつ丼を頂く。

110612_134302
かみかつ丼のかつは、シイタケsign01

笑軍さんとのんびり過ごした1日でしたwink

山歩一覧へ

|

« 光と海ロードチャリティーマラソン・ウォーキング エントリー! | トップページ | Newシューズ! »

山歩Sampo」カテゴリの記事

コメント

日本庭園の山への案内、お世話になりました。
いい目の保養ができました。

ありがとうございました。

彼女「こはる」は、トトロの世界には興味あるけど苔には興味ないって言われちゃいました(笑)

投稿: 山の弟子 | 2011/06/13 08:45

run山の弟子さんへ

霧雨rainの中、最高でしたね。

梅雨が明けたら、一緒に剣山系に行きましょうhappy02

投稿: Carabinae | 2011/06/13 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1229812/40374242

この記事へのトラックバック一覧です: 山犬嶽:2011年6月12日:

« 光と海ロードチャリティーマラソン・ウォーキング エントリー! | トップページ | Newシューズ! »