« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

トレイルラン:中尾山高原~赤帽子山~夫婦池往復 2012年4月28日

行程:中尾山高原(1051m)9:22~中尾山天望台9:51~赤帽子山(1620m)10:31~夫婦池(1450m)11:17~丸笹山(1711m)11:41-11:49~赤帽子山(1620m)12:23~中尾山(1330m)12:53~中尾山高原(1051m)13:08 20120428m
20120428d

とくしまマラソンから1週間、疲れは残っている。でもゴールデンウィークでsun予報は、この日しかない。がっつりトレイルとはいかないので、手頃な中尾山トレランsign01

今日は単独行。午後2時がタイムリミットで出発。

Ts3k0406
グラススキーを見ながら、のんびり登る。今回は追いこまない。

120428_095101
中尾山南峰の展望台を過ぎ、

Ts3k0407_2

ほどなく、赤帽子山。奥が一の森。

120428_103301

時間的には、ここで半分ぐらいか。標識も新しくなって、やっぱりいいコースやなhappy02

Ts3k0409_2
快適トレイルhappy01 もー最高sign01

120428_110601_2
丸笹山への分岐をラフォーレつるぎ山に下る。苔がまた美しいgood

120428_111701
ラフォーレには、人があふれていたので、休憩せずにすぐに折り返す。

Ts3k0410
Ts3k0411
丸笹山から塔の丸、三嶺を臨む。あんぱん食べて、エネルギーチャージ。

後半戦スタート。

Ts3k0413
赤帽子山に向かう。それにしても、雲ひとつないhappy02

Ts3k0415
赤帽子山を越え、あとは下り基調、しんどい上りはないhappy01

120428_125301_2
中尾山に寄って、グラススキー場に到着。

近くに剣山がなければ、もっと人気のコースになるんやろね。ハイカーさんが少ないので、トレイルにはいい感じでした。

山走一覧:Trailrunning Lists

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とくしまマラソン 2012

今回は、第5回記念大会。そして、4月25日に開通を控えた阿波しらさぎ大橋のお披露目。

なので、スタート地点の変更に伴って、TEAM★大虎の集合場所も変更して北島建設parking

雨風raintyphoonが凌げて、非常に助かるgood 7時37分37秒に笑軍さんの掛け声で気合を入れ、雨の中をスタート地点へ向かう。

荷物を預ける期限が8時15分、スタートの9時まで寒い。体が冷えるweep

8時45分から開会セレモニー。とにかく寒いsnow

ようやくスタート。いつも以上にゆっくりと歩き出し、そして走り始める。

スタート ~5km  25:06 (24:21)  0'45, 19'55, 4'24

45秒でスタート地点を過ぎ、無理せずゆっくり進む。道幅が狭いし、水たまりもあって、人の動きが読めないsweat01

阿波しらさぎ大橋に上ってようやくまともに走れるようになる。が、強烈な風が襲ってくる。ここから、この風と戦い翻弄されることにsweat02

キリンのりゅう様、「首がもげるっ」て押さえてましたsmile

橋の上はこんな感じ

Mjzvvnee_2

5~10km 49:06 (24:00)  4'33, 4'41, 4'45, 5'34, 4'25

寒さで冷えたのか、もよおしてきたcoldsweats01 

前日のQちゃん、我慢せずに早く行ったほうがイイって言ってたので、9キロ手前でtoilet休憩。

10~15km 1:12:01 (22:55)  4'28, 9'12, 4'31, 4'45

追い風に乗って、4'45ペースで走るって言っていた主将を追いかけるも全然見えてこない。あきらめて、本来の予定のペースへ戻す。

「誰か、知り合いいないかな」って、探すも誰もいないweep 黄色いハチマキも見えない。

15~20km 1:35:45 (23:44)  9'32, 4'38, 4'37, 4'57

折り返したら、きっと風が止むやろ。いや、風向きが変わってまた追い風やsmile なんて虫のいいこと考えて、後半に向けてペースを維持。

20~25km 2:59:14 (23:29)  4'39, 4'30, 4'22, 5'27, 4'30

西条大橋の手前でカッパを脱ぎ、向かい風に備える。

ボランティアのおばちゃん「ゴミもらうよ」って言ってくれるけど、ランニングシャツだけじゃ、歩いた時に寒すぎる。バトンのように丸めてもって走る。ま、保険ってことでconfident

橋への上り、向かい風もあって結構きつい。ここで一気にペースダウン。

25~30km 2:24:42 (25:28)  10'22, 5'00, 5'01, 5'05

向かい風対策で、コバンザメ作戦。すこしでも元気な人を見つけると、風よけに^^

まっしぃさんを追い越すときに、後ろにつくようにサインを出す。2キロほど、「風よけ」さんのいいペースで走ったけど、気付かれ避けられたsweat01 ハタ坊さん、発見wink

新しい風よけ探しに夢中になりすぎて、Qちゃんを見逃すcrying

30~35km 2:52:16 (27:34)  5'22, 10'54, 5'44, 5'33

コバンザメ作戦でも、このペースが精一杯。ペースダウンしてたストレートマンさんを追い越し、ハタ坊さんに追いついたり、離されたり。

35~40km 3:20:08 (27:52)  5'22, 5'53, 16'36

しんどい、ハタ坊さんとはつかず離れずで、30m差。ハタ坊さんが突風で脚が止まるとこちらも止まる。向かい風で、心が折れそうになるけど、ハタ坊さんに「俺、ここまで走れるようになったよ」って姿を見せたくて、追いかける。

鳴門の運動公園で、ハタ坊さんと練習できるのも、あと2カ月。初心者の時からアドバイスもらったもんなhappy01 そのせいではないけど、1か月の内にウルトラ、フル、フル走るまで、影響されてしまってcoldsweats01

40~Finish 3:30:31 (10:23)

残り1キロ、城ノ内高校への下りを利用してスパートdash 三八noodleの前でついにハタ坊さんを追い越す。も、すぐに抜き返される。やっぱりキターッ。さすがハタ坊さん。もう一度、じわーっと加速し、ファミリー両国前で追い越し、ゼッケンを整えてゴールに飛び込む。振り返って、コースに一礼しようと振り返ると、真後ろにハタ坊さん、なんか、照れくさいsweat01

それにしても、しんどかったあ。

ゴール後、ななパパさんの差し入れビールbeerで仲間と乾杯。

大荒れ天気の大会も、きっと楽しい思い出になってくるんやろなhappy02

大会関係者の皆さん、給水所などのボランティアの皆さん、沿道の応援してくれた皆さん、ありがとうございました。ランナーは、自分の意思で走ることも止めることもできるけど、あの悪天候の中、最後までサポートしてもらって、本当に感謝でいっぱいです。

もう一度言います、ありがとうございましたsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ とくしまマラソン

明日は、いよいよ とくしまマラソン

天気予報は・・・rain、それに風もcrying

雨だけならまだしも風って、記録を狙うのはちょっとね

一応、3時間20分でベスト更新といきたいところですが、レースプランは天気次第

あんまり入れ込んでなかったので、ショックはあんあまりないです ハイthink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレイルラン:高越寺!2012年4月7日

行程:明王院(78m)9:10~山頂まで4km9:26~山頂まで3km9:42~中の郷9:54~山頂まで2km10:02~山頂まで1km10:24~赤門10:33~高越寺(1000m)10:43-10:53~中の郷11:13~明王院11:29

20120407m

20120407d

今回は笑軍さんのリクエストで高越山へ

高越山、別名「阿波富士」と呼ばれ、山頂までずっと登りsweat01 当然、帰りはずっと下り。ようするに脚には非常にきつい。普通はフルマラソンの2週間前には行かないんだけど、来月のウルトラの筋トレにはちょうどいいかcoldsweats01

桜の咲く明王院からスタート。

120407_091001
登りはじめ、笑軍さんが快調に飛ばす。こんなんで山頂まで持つか不安shock

120407_091501_2
しばらく行くと、山頂まで4kmの道標。

120407_092601
しばらく行くと、雪の舞う中の郷に到着。

120407_095401_2
山頂まで1500m地点を越えると、うっすらと積雪が。

120407_102001_2
雪を踏み締め登って行くと、空気も凛としてくる。山頂まで1kmを過ぎると、間もなく赤門。

120407_103301
この辺りから、牡丹雪が粉雪に。積雪も5cmほど
120407_103901
雪の階段を慎重に登る。

Ts3k0402
高越寺の境内に到着。
Ts3k0403
お参りして、トイレ休憩。山頂まであと少しなんだけど、雪でぐじゅぐじゅになるのが嫌で、そのまま下山。雪のあるところは慎重に下り、なくなってからはだんだんペースが上がる。

あっというまに中の郷に到着。
120407_111301
調子に乗って下っていると、だんだん前腿が張ってくる。かなり負荷がかかっているみたい。膝が笑いはじめたころに明王院に到着。やっぱり下界は暖かい。

120407_112901
久しぶりの高越山、楽しみました。マラソン始める前の前回とは疲労度が全然違う。当然と言えば当然。

笑軍さん、誘ってもらってありがとうございました。次回はつつじが咲いたころにまた行きましょうpaper

山走一覧:Trailrunning Lists

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トレイルラン:大麻山 2012年4月1日

行程:大麻比古神社駐車場(31m)~登山口~大麻山(538m)~77番鉄塔~真名井の水~三角点~登山口~大麻比古神社駐車場

明日から息子はアパート住まい。

一度一緒に行こうと言っていた山行き。で、手頃な大麻山に

いつものように、神社から登山口まで300mをアップジョグ。登山口でストレッチして、スタートdash 

息子のに追いかけられ、オーバーペース。脚が止まり、体が動かない。

息子は先に跳ねながら行ってしまった。半分ほど行ったところで、息子も脚が止まってきて、それを追いかけるように登る。ひょっとして、いいペースメーカになっているんじゃないsign02 って思っていたけど、タイムは伸びずゴール。

120401_142902_2
27分34秒、ベストから1分以上遅かったsad

~500m 4'02, ~1000m 10'39, ~1500m 17'16,  ~山頂 27'34

山頂から77番鉄塔へ

120401_143701
卯辰越に行くつもりも、真名井の水に下り、水分補給。三角点に向かう。

Ts3k0400
吉野川、眉山、中津峰を望む。

三角点から急坂を下って、登山口に到着。

120401_150301_2

今日は、三角点からの登山者も多かった。このルート、夏場は無理なんで、楽しむのはやっぱりこのシーズンなんでしょうね。

息子が帰省してきたら、また一緒に来ようっとpaper

山走一覧:Trailrunning Lists

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »